« KBS京都でも観れる『志村座』 | トップページ | 大阪まち・再発見ぶらりウォーク »

2015年4月17日 (金)

カメさん、お疲れ様でした

今日の芸能ニュースのトップ記事は、みな同じでした。そう、愛川欽也さんの訃報です。

愛川欽也さん急死 肺がん隠し「アド街」司会
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1462591.html

先月下旬あたりから、たびたび重病説が流れており、「もしかしたら…」という予感がありました。しかし、こんな早くに訃報が流れるとは思いませんでしたね。本当に突然の死としか言いようがないです。
多方面で活躍しただけに、お悔やみの声も多いです。いかに芸能界に貢献してきたかが伺えますね。心からお悔やみ申し上げます。

愛川さんは数多くのお仕事をされてましたが、私個人としては『土曜ワイド劇場』で放送されていた「西村京太郎トラベルミステリー」の亀井刑事(愛称:カメさん)役がもっとも印象深いです。
愛川さんが亀井刑事を演じたのは1981年放送の「終着駅殺人事件」から、2012年放送の「スーパービュー踊り子連続殺人」までです。実に57作にわたって、亀井刑事を演じたのです。
しかも、第33作目までは事実上の主演でした。34作目からは高橋英樹にその座を譲りましたが、その後も重要な役を演じ続けました。今でも、「西村京太郎トラベルミステリー」の出演者といえば愛川さんを思い浮かべる人は多いことでしょう。
彼が演じた亀井刑事は、原作者の西村のイメージにもっとも近いという話もあります。それだけに西村もショックを受けてるのではと思います。いずれ、西村からも追悼コメントが届くのではないでしょうか。
ぜひとも、追悼番組として愛川さん時代の「西村京太郎トラベルミステリー」を放送してほしいですね。もちろん放送するのは彼が主演だった頃の作品です。

ご冥福をお祈りします。合掌。

|

« KBS京都でも観れる『志村座』 | トップページ | 大阪まち・再発見ぶらりウォーク »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KBS京都でも観れる『志村座』 | トップページ | 大阪まち・再発見ぶらりウォーク »