« 関空にもできてほしい24時間休憩スペース | トップページ | Windows XPの一周忌 »

2015年4月 8日 (水)

次に観るVシネマ候補作:エネミーライン4

先日、当ブログにてこれから観るVシネマ候補作を書きましたが、今回も同じテーマの記事です。ただし、前回が日本のVシネマであったのに対し、今回は海外のVシネマとなります。
候補作となるのは昨年12月にDVD発売された『エネミー・ライン4 ネイビーシールズ最前線』。文字通り、特殊部隊であるネイビーシールズの活躍を描くアクション映画です。予告編を観る限り、かなり派手なアクションが展開されるようです。

予告編動画:


これは私のようなアクション映画ファンにとって、たまらない一作と言えそうです。事実、各種レビューでは良い評価をされてるようだし。
というわけで、これが次に観る海外のVシネマ候補作です。ただ、現時点でDVDが廉価版となっていないので、観るのは当分先(つまり廉価版になってから)になります。

本作は『エネミー・ライン』シリーズの第四作目と謳われていますが、過去の作品とは一切ストーリー上の繋がりはありません。また、第一作目(2002年)は劇場公開されてますが、それ以外は全てVシネマとなっています。
ただVシネマとはいえ、日本の作品とはスケールが大きく異なっています。もともと日本のVシネマもスケールの大きいものは大きかったんだけど、21世紀に入ってからはだんだんしょぼくなっていきました。活気があった頃が懐かしい…。

|

« 関空にもできてほしい24時間休憩スペース | トップページ | Windows XPの一周忌 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関空にもできてほしい24時間休憩スペース | トップページ | Windows XPの一周忌 »