« 使う機会が多くなったGoogle Chrome | トップページ | 初めて買ったスーツの福袋 »

2015年5月24日 (日)

CD鑑賞記 たかじん やっぱ好きやねん ‐シングル・コレクション‐

2014年3月に発売された『たかじん やっぱ好きやねん ‐シングル・コレクション‐』。同年1月に亡くなった歌手・やしきたかじんさんの追悼盤です。
収録されているのは、ビクター音楽産業(現・JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)時代のシングルAB面と、ポリスターから提供された「東京」と未発表曲「秋冬」を含む全18曲です。
一般にたかじんさんの代表曲と言われる「やっぱ好きやねん」、「ICHIZU」、「未練 -STILL-」、「大阪恋物語」、「東京」などがズラリと並んでいます。更には欧陽菲菲の代表曲である「ラヴ・イズ・オーヴァー」のカバーや、自身の冠番組と同名の主題曲である「晴れ時々たかじん」、生前最後のシングル曲となった「その時の空」も含まれており、追悼盤と呼ぶにふさわしい内容となっています。
ブックレットは、ビクター時代のたかじんさんのフォトグラフと各シングルのジャケットのみというシンプルな構成となっています。

すでに発売から1年以上が経過していますが、先週ようやくこのアルバムを入手しました。普段のだみ声とは全く違う甘い歌声と、大人のムードあふれる曲調に酔いしれましたね。
他にも追悼盤は出ておりますが、これが一番シンプルで入手しやすいと思います。歌手・やしきたかじんの魅力をまだ知らない方に、ぜひこのアルバムで知ってほしいものです。

|

« 使う機会が多くなったGoogle Chrome | トップページ | 初めて買ったスーツの福袋 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 使う機会が多くなったGoogle Chrome | トップページ | 初めて買ったスーツの福袋 »