« 17年ぶりのロゴマークリニューアル:Google | トップページ | 全作廉価版となる『スパルタカス』 »

2015年9月 3日 (木)

幻の映画がDVD化!しかし、タイミングが…

来年1月に東映ビデオより発売される、以下の三枚のDVD。いずれも1970年代にヒットした邦画であり、全て初DVD化となります。

①山口組三代目(1973年公開 主演:高倉健)
②三代目襲名(1974年公開 主演:高倉健)
③山口組外伝 九州進攻作戦(1974年公開 主演:菅原文太)

詳細:
http://news.livedoor.com/article/detail/10543530/

タイトルからわかるように、日本の暴力団・山口組を題材としており、いずれも山口組が公認しています。
前述したように三作とも大ヒットしたのですが、実在の暴力団を題材としているためか、扱いはよくありません。これまでに一度だけビデオソフトとして商品化されましたが、後に廃盤となり、その後は長らく商品化されず、半ば"幻の映画"となっていました。
しかし、冒頭に書いたように、来年1月にDVDとして商品化されます。これを待ち望んでいた人は数多いでしょう。私も映画の名前だけは知ってました。一度観てみたいと思っていた願いが叶うことになり、とても喜んでいます。

ただ、このタイミングでのDVD化に「便乗なのでは?」との声も多かったのです。なんせ、山口組は世間を騒がせている最中ですからね…。
発売元はこの疑問の声をきっぱり否定しています。「たまたま重なっただけ」であると。多分、その通りなんでしょうけど、タイミングが悪すぎましたね
おそらくDVD化が実現したのは、昨年に主演俳優が立て続けに亡くなったからでしょう。そうでなければ、まだ当分の間、「幻の映画」となっていたはずです。

発売されたら三作ともベストセラーとなる可能性が高いです。また、レンタルビデオ店では常に貸し出し中になってるかも。
基本は借りて観るつもりなので、ずっと貸し出し中とならないことを心より祈ります!

|

« 17年ぶりのロゴマークリニューアル:Google | トップページ | 全作廉価版となる『スパルタカス』 »

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 17年ぶりのロゴマークリニューアル:Google | トップページ | 全作廉価版となる『スパルタカス』 »