« 鳴門鯛焼本舗 | トップページ | 関西地区は10/5スタート:『ルパン』新シリーズ »

2015年9月28日 (月)

「honto」で2冊同時注文

ほぼ毎週のように届くオンライン書店「honto」のネットクーポン。1000円以上の買い物に使用できます。割引率は大概は5%ですが、今日届いたのは10%でした。
ちょうどいい具合に欲しい本が2冊あり、合計で1000円以上となるので、クーポンを使って注文しました。どちらも24時間以内に発送可能となっていたので、早ければ二日後に届くでしょう。
注文したのは西村京太郎『Mの秘密 東京・京都五一三・六キロの間』(角川文庫)と赤川次郎『夢色のガイドブック 爽香読本 杉原爽香、二十七年の軌跡 改訂版』(光文社文庫)です。
前者は西村作品お馴染みの警視庁捜査一課の十津川警部と亀井刑事の活躍を描くミステリーです。タイトルが示すように東京と京都が舞台となります。二人の活躍を楽しむ一方で、また京都観光のいい情報源となってくれたらいいなーと思っています。
後者は毎年9月に新作が刊行される『杉原爽香』シリーズの文字通りガイドブックです。2009年に同じタイトルでガイドブックが刊行されてますが、それを改訂し、更には書下ろしのショートショートを収めています。今年の新作で27作目、第一作目では15歳だった爽香ももう42歳です。しかし、相変わらずトラブルに巻き込まれてますcoldsweats01
このガイドブックは別名"爽香トラブル史"とも呼べそうです…。

どちらの作者も、まず作品にハズレがないので、安心して読むことができます。質の高い娯楽小説を書き続けれるその才能に脱帽してますhappy01

|

« 鳴門鯛焼本舗 | トップページ | 関西地区は10/5スタート:『ルパン』新シリーズ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳴門鯛焼本舗 | トップページ | 関西地区は10/5スタート:『ルパン』新シリーズ »