« 時刻合わせに使えるサイト | トップページ | あまり使わないOutlook仕訳機能 »

2015年10月14日 (水)

『相棒』シーズン14始動!

超人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の最新シーズン「14」が本日よりスタートしました。
このシーズンより主人公・杉下右京(水谷豊)の新たな相棒が登場するとあって、スタート前から多くの注目を集めておりました。
気になる新たな相棒は反町隆史演じる冠城亘(かぶらぎ・わたる)。法務省から出向中のキャリア官僚であり、本職の警察官ではないのですが、頭の切れは抜群。同じく頭の切れる右京を出し抜く狡猾さを持ち合わせております。歴代の相棒の中でもっとも頭脳明晰ではないでしょうか。またルックスもよく、ここは前任の甲斐亨(成宮寛貴)と同タイプと言えるかな?と思います。
本日放送の記念すべき第一話「フランケンシュタインの告白」は、とある刑務所で起きた狂気殺人事件を右京と亘が捜査するストーリーでした。犯行動機がとても不可思議なもので、これをどうやって二人が解決していくかが見所です。二転三転する展開に若干戸惑い気味でしたが、楽しく観ることができました。最後は見事に解決しましたしねhappy01
レギュラーキャストはほぼ不動ですが、亘の法務省における上官として榎木孝明演じる日下部彌彦が新レギュラーとして加わりました。また、右京の前相棒・亨の父親である甲斐峯秋(石坂浩二)が前シーズンより引き続き登場しています。ちなみに今日放送のエピソードにおいては、亨の存在を示唆するセリフは一切登場しませんでした。彼に関する言動は禁句(?)となっているのかもしれませんね。

意外な経歴を持つ相棒を迎えて、始まったシーズン14。来年3月までの半年間放送されますが、この間に右京と亘のコンビがどのような関係を築いていくのかに注目しながら観続けていきます。

|

« 時刻合わせに使えるサイト | トップページ | あまり使わないOutlook仕訳機能 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時刻合わせに使えるサイト | トップページ | あまり使わないOutlook仕訳機能 »