« 完全制覇目前『地方記者・立花陽介』 | トップページ | もう更新なし?間違い探しゲーム »

2015年11月12日 (木)

3冊立て続けに刊行される西村京太郎の新刊

12月に刊行される以下の3冊の文庫。いずれも著者は西村京太郎です。

消えたなでしこ(文春文庫)
十津川警部 三陸鉄道 北の愛傷歌(集英社文庫)
さらば南紀の海よ(中公文庫)

西村は人気作家かつ著書が多いために、必然的に刊行される文庫の数も多いです。
が、来月はいずれも新刊(初文庫化)で再刊はありません。このようなケースはほとんどないので、ファンとしては最高に嬉しい出来事ですhappy01
この中で特に注目したいのは『消えたなでしこ』。何とサッカー日本代表の女子チームが誘拐されるというストーリーです。西村はかつてプロ野球・読売ジャイアンツの選手全員が誘拐される異色のミステリー『消えた巨人軍』を執筆していますが、本作はまさにそれを模倣したと言えます。もっとも『~巨人軍』は1976年に執筆されており、それからすでに40年近くが経過しているため、全く別の作品になっているはずです。
残り2作も質の高いトラベルミステリーでしょう。年内に3冊全て読むことは難しいでしょうが、可能な限り読んでいきます。

|

« 完全制覇目前『地方記者・立花陽介』 | トップページ | もう更新なし?間違い探しゲーム »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完全制覇目前『地方記者・立花陽介』 | トップページ | もう更新なし?間違い探しゲーム »