« 次に贈る電車おもちゃはどれかなー? | トップページ | 住之江区民となって10年 »

2015年11月 3日 (火)

初めて訪れた力餅食堂

Ca87e37dd712fd8eef0b9671b9ee930d
今日、初めて訪れた力餅食堂玉出店(大阪市西成区)。
力餅食堂とは、京阪神に100店舗以上存在する大衆食堂です。独自ののれん分け制度によって展開されておりますが、メニューや味付け、値段設定などは各店舗の自由裁量に任されているのが特徴です。
メニューは大衆食堂の定番である麺類と丼ものが中心で、他に名物としておはぎと赤飯があります。残念ながら今日はおはぎが売り切れであり、味わえなかったのが残念。その代わり、いかにも家庭的なカレーライスを味わいました。カレー専門店のカレーよりはるかに美味しかったですねhappy01
次回行った時は絶対おはぎを食べてやる!と思ってます。

今回訪れた玉出店はいつから営業しているのか知りませんが、私が玉出界隈に出没するようになった時にはすでに営業していたはずです。ずっと店舗を観続けてましたから。
しかし、中に入ったのは今日が初。初めて店舗を見た時から、実際に中に入るまで実に10年近くかかっておりますcoldsweats01
こんなに庶民的で温かい雰囲気の食堂が生活範囲にあったとは思いもよらなかったなぁ。また、行きたいです。

|

« 次に贈る電車おもちゃはどれかなー? | トップページ | 住之江区民となって10年 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次に贈る電車おもちゃはどれかなー? | トップページ | 住之江区民となって10年 »