« 初詣・2016 | トップページ | マルちゃん正麺とんこつ味 »

2016年1月11日 (月)

山口組激突 六神戦争

山口組分裂騒動から早5か月が経過しました。
この間に起きた様々な出来事や、今後の予測を書いた本が次々に出版されてます。
そんな中、一冊の本を入手しました。


雑誌「家庭サスペンス」の増刊号として刊行された本書は、写真がふんだんに掲載されており、実際の様子がわかるように工夫されています。また、カラー写真が多く使われているのも特徴です。
まぁ、単行本や新書と違い、雑誌の増刊号ですからこのような構成となるのは必然的とも言えるでしょうね。

先月に別の雑誌の増刊号にて、この分裂騒動を特集したものが発売されています。買おうと思っていたのですが、時間が経過してしまい、購入できずじまいに終わりました。
幸いに本書が出ていたので、似た内容の本を手に入れることができました。これもこの騒動が世間の関心を集めている証拠と言えるでしょう。

騒動はまだまだ収まりそうにないですねぇ。

|

« 初詣・2016 | トップページ | マルちゃん正麺とんこつ味 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣・2016 | トップページ | マルちゃん正麺とんこつ味 »