« 間接的ながら8年ぶりの日テレ出演が実現するタモリ | トップページ | 珍しく本来の時間帯に放送された『Qさま!』 »

2016年2月22日 (月)

やはり今回も「覚えてない」を連発した野々村被告

今日、神戸地裁で行われたあのお騒がせ男・野々村竜太郎被告の公判。これで二度目となりますが、野々村の発言はほとんど「覚えていません」「記憶にございません」ばかりでした。
↓神戸新聞のHPに詳細が載っています。

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201602/0008827370.shtml

前回の公判でひたすら同じ言葉を繰り返し、関係者を大いに失望させたのは言うまでもありません。今回もほぼ同じ結果となったため、その失望感は更に高まったでしょう。
公判はこれで終わり、次回(4月25日)は論告求刑となります。確実に有罪でしょうけど、控訴するのかなぁ。勝つことは絶対にありえないですが…。

論告求刑時も大々的に報道されるでしょうね。

|

« 間接的ながら8年ぶりの日テレ出演が実現するタモリ | トップページ | 珍しく本来の時間帯に放送された『Qさま!』 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間接的ながら8年ぶりの日テレ出演が実現するタモリ | トップページ | 珍しく本来の時間帯に放送された『Qさま!』 »