« 【CM】パチンコ「名宝」 | トップページ | 再び大作読破へ:森村誠一『星の陣』 »

2016年3月 8日 (火)

「以前のバージョン」でデータ復元ができる!

先日、職場にて「Microsoft Outlookの個人用フォルダ(以下、pstと呼称)が開けなくなったので、診てほしい」という依頼がありました。
早速、現地調査を実施。該当のpstを開くと「pstが見つかりません」と表示されています。最初はpstを別のフォルダに移動したのではないかと思って検索したのですが、見つかりませんでした。依頼者に確認すると、「もしかしたらpstそのものを消してしまったかも…」と返答がありました。
もはや絶望的な状況であったのですが、ふと「そういえばWindowsには"以前のバージョン"という機能があったな」と思い、そのpstが格納されていたフォルダの「以前のバージョン」を見たところ、pstが見つかりました(同時に依頼者の言うとおりpstは削除されていたことが判明)。それを復元して、pstに保存されていた過去メールを参照することができるようになりました。
復元できた時は思わず「やったー!」と叫びそうになりましたねcoldsweats01でも、それぐらい嬉しかったんですよ。なんせもう復元は不可能かと思いましたからね…。

もともとこの機能はWindowsのサーバ系OSのみ搭載されていましたが、Windows 7以降はクライアントOSにも搭載されるようになりました。この機能があれば、データをバックアップし忘れていても復元できる可能性がぐっと高くなります。
Windowsユーザーにはぜひ知ってもらいたい機能ですね。

「以前のバージョン」の使い方を詳しく知りたい方は↓を参照ください。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1204/20/news143.html

|

« 【CM】パチンコ「名宝」 | トップページ | 再び大作読破へ:森村誠一『星の陣』 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【CM】パチンコ「名宝」 | トップページ | 再び大作読破へ:森村誠一『星の陣』 »