« 『天才バカボン』初の実写版は… | トップページ | 履き心地のよいジョガーパンツ »

2016年3月12日 (土)

テレビが映らず焦った出来事

昨夜、『天才バカボン』を観ていた時の話です。
開始から40分ほど経ってCMに入った瞬間、テレビの画面が真っ黒に。数秒後、「E203 現在放送されていません」というメッセージが表示されました。
時間的に絶対それはありえないのですが、状況は変わらず。仕方ないので、ブルーレイレコーダーの電源を入れてそちらで観ることにしました。幸いにブルーレイからは映ったので、『天才バカボン』はそのまま最後まで観ることができました。
放送終了後に、B-CASカードを入れ直したりなどとしてみましたが、状況は変わりません。ふと、「確か以前同じ状況になった時はしばらく放置したら治った」ということを思い出しました。そこで実際に20分ほど放置して、電源を入れ直してみたら、あっさり映りました。治ったことに安堵すると共に、放置しただけという対処にあっけなさも感じましたcoldsweats01

テレビは普段から使っているものです。もはや日常生活に欠かせないものですから、いざ使えなくなると本当に焦りますね…。
あー、映って本当によかったー。

|

« 『天才バカボン』初の実写版は… | トップページ | 履き心地のよいジョガーパンツ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『天才バカボン』初の実写版は… | トップページ | 履き心地のよいジョガーパンツ »