« ホワイトデーにやたら張りきっていた男 | トップページ | 【CM】パチンコ「名宝」 »

2016年3月 6日 (日)

一発屋芸人の汚名を返上(?)した小島よしお

毎年恒例のR-1ぐらんぷりの決勝が本日行われました。今年の優勝者はハリウッドザコシショウ。賞金500万円とニューカレドニア旅行、そして冠番組を見事ゲットしました。
もちろん彼のネタは面白かったですが、個人的には準優勝の小島よしおの方が印象に残りました。2007年に「そんなの関係ねえ!」でブレイクした小島。しかし、常に「典型的な一発屋芸人」、「もうすぐ消える」と言われ続けています。もっともそんな声とは裏腹に決して消えることはありませんでした。
ある意味、今回のR-1での活躍ぶりは「一発屋芸人」の汚名を返上したと言えます。最終決戦まで進出しましたしね。一つ苦言を呈するとすれば、最終決戦では持ちネタの「そんなの関係ねえ」を封印してほしかったなぁ。あのネタはすでに最初にブロック予選で披露しているので、最終決戦でもやると「またこれか…」と思われてしまうでしょうから。

とはいえ、彼が決して過去の人ではないことを証明しました。このR-1を機に再評価されてほしいと思います。

|

« ホワイトデーにやたら張りきっていた男 | トップページ | 【CM】パチンコ「名宝」 »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホワイトデーにやたら張りきっていた男 | トップページ | 【CM】パチンコ「名宝」 »