« 再び低価格路線へ:ユニクロ | トップページ | レオパレス伝説 »

2016年5月26日 (木)

一挙3作同時刊行:『碓氷弘一』シリーズ新装版

作家・今野敏と言えば、質の高い警察小説に定評があり、様々なシリーズキャラクターを生み出しています。
その一つである、『碓氷弘一』シリーズ。警視庁捜査一課の部長刑事・碓氷弘一を主人公としたこのシリーズは、数々の難事件を碓氷が解決していくという展開が見所です。2016年現在で6作が刊行されています。
今月、初期3作『触発』、『アキハバラ』、『パラレル』が一挙に新装版として再刊行されました。私は『パラレル』のみ未読でしたので、こちらを購入しましたが、残りの2作も傑作でした。『アキハバラ』にいたっては、文字通り秋葉原が舞台でそこで爆弾騒ぎが起きるという衝撃的なストーリーでした。『パラレル』は非行少年が一度に3人殺傷されたにも関わらず、遺体に外傷がないという不可解な事件を碓氷が捜査していくというストーリーです。果たして、どんな結末が待っているのでしょうか。

ここ10年間に今野作品が映画やドラマなどで映像化されることは珍しくなくなりました。が、このシリーズはまだ映像化が実現していません。
もし、映像化されたら、誰が碓氷を演じるかなぁ。ちょっと見当がつかないですcoldsweats01

|

« 再び低価格路線へ:ユニクロ | トップページ | レオパレス伝説 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び低価格路線へ:ユニクロ | トップページ | レオパレス伝説 »