« 復活した(?)バリバリ夕張 | トップページ | しまむらで買い物初体験 »

2016年7月23日 (土)

安積班シリーズ最新刊『捜査組曲』

今月刊行されたばかりの今野敏の著書『捜査組曲―東京湾臨海署安積班』(ハルキ文庫)を入手しました。作者お馴染みの人気シリーズの最新刊です。
全10編からなる短編小説集なのですが、サブタイトルが全て音楽に関係するもの(例:シンフォニー、アンサンブルなど)となっています。いかにも過去にレコード会社に勤務していた経歴を持つ作者らしいですねhappy01
もちろんタイトルがどうであれ、安積班の活躍が描かれるのは言わずもがなですが、意外なのは安積班に関係する人物たちにスポットをあてた作品も存在すること。ある意味、安積班シリーズの集大成と言っていいかもしれません。
と言いながら、今日入手したばかりでまだ1ページも読んでおりません。まぁ、読み始めたら、サクサク読めてしまうので、読み終わるのにそう時間はかからないでしょう。

ファンならばご存知でしょうが、安積班は過去にテレビドラマ化されました。
2009年にTBS系にて連続ドラマ『ハンチョウ~神南署安積班』がスタートし、11年まで計4シーズンが制作されました。その後、12年からは『ハンチョウ~警視庁安積班』として新たなシリーズが開始され、こちらも計2シーズン制作されました。現時点で『警視庁~』の第2シーズン(13年放送)が最後の映像化となっております。
もう映像化はされないのでしょうか。通算6シーズンも制作された人気作ですから、何らかの形で制作を続けてほしいのですが…。

|

« 復活した(?)バリバリ夕張 | トップページ | しまむらで買い物初体験 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活した(?)バリバリ夕張 | トップページ | しまむらで買い物初体験 »