« 完全に縁が切れてしまった阪堺電車 | トップページ | こちらの方が「やめられないとまらない」です »

2016年8月13日 (土)

【ゲーム】スーパープロフェッショナルベースボールⅡ

定番の懐かしのゲームネタです。今回はこちら。

1992年に発売されたスーパーファミコン用ゲームソフト『スーパープロフェッショナルベースボールⅡ』です。
前年(91年)に発売された『スーパープロフェッショナルベースボール』の続編で、本作より登場するプロ野球チーム・選手が実名となりました。前作は架空のチーム・選手であったものの、明らかに実在のチーム・選手がモデルとなっていました。
前作と比べると操作性が向上しており、遊びやすくなっています。また、チーム・選手が実名となったため、感情移入しやすくなりました。
上記の動画は中日ドラゴンズ対横浜大洋ホエールズ(現在の横浜DeNAベイスターズ)の一戦です。24年前のデータですから、登場する選手は全員引退しています。完全に懐かしの選手ばかりですね。個人的に落合博満のホームランが見れるのが嬉しいですhappy01

発売された当時、実際にゲームソフトを所持して遊んでいましたが、最後までプレイしなかったなぁ。なんせ130試合(当時のゲーム数)と日本シリーズを戦わなければ、最後までいきませんから。
とはいえ、色々と思い出のあるゲームです。動画を見て、懐かしさに浸っておりましたよhappy01

以上、ゲームネタでした。

|

« 完全に縁が切れてしまった阪堺電車 | トップページ | こちらの方が「やめられないとまらない」です »

「ゲーム」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完全に縁が切れてしまった阪堺電車 | トップページ | こちらの方が「やめられないとまらない」です »