« 復刻してほしいオリンピック公式テーマ曲 | トップページ | 初めて買った『ゴルゴ13』のコミック »

2016年8月 7日 (日)

ギリギリ間に合った「どやさ!よしもと美術館」

Cpqa2qkvuaa2q8u
先月15日より、ジェイアール京都伊勢丹(京都市下教区)内の"美術館「えき」KYOTO"にて開催されていた「どやさ!よしもと美術館」。吉本興業所属のタレント・文化人が手掛けた各種美術品が多く展示されていました。
こちらのイベント、本日が最終日で、その最終日にようやく足を運ぶことができました。つまり、ギリギリ間に合ったのです。

どの作品も力作ですが、何度も個展に足を運んでいるたいぞうさんの作品はやっぱりいいねーと感嘆しました。更には敬愛するオール巨人師匠の絵画も素晴らしかったです。
そして、鉄拳のパラパラ漫画。代表作である「振り子」の映像が流されていました。それを見て、少し涙ぐんでしまいましたね。

美術館そのものを堪能できたというのは言わずもがなでしたが、行き帰りの電車は最悪でしたねー。
久しぶりにJR京都線を利用しましたが、混雑しすぎ!と思いました。特に帰りの電車はぎゅうぎゅう詰めで、手すりにロクにつかめない状態。思わず、かつて経験した東京の山手線のラッシュアワーを思い出してしまいました。

「よしもと美術館」が今後も開催されるかはどうかは未知数ですが、次回は別のところでやっていただきたいです。完全に個人のわがままですがcoldsweats01

|

« 復刻してほしいオリンピック公式テーマ曲 | トップページ | 初めて買った『ゴルゴ13』のコミック »

お笑い」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復刻してほしいオリンピック公式テーマ曲 | トップページ | 初めて買った『ゴルゴ13』のコミック »