« 新千歳運航見合わせ、大迷惑としか言いようがない | トップページ | ギリギリ間に合った「どやさ!よしもと美術館」 »

2016年8月 6日 (土)

復刻してほしいオリンピック公式テーマ曲

今日から4年に一度の祭典、オリンピックが開幕しました。
といっても、あまり興味はありませんsweat01おそらくテレビ放送も新聞の結果もどちらも見ないでしょう。
別にスポーツに興味がないわけではありませんが、大きな大会にあまり興味がないんですなぁ。オリンピック以外では世界陸上、WBC、ワールドカップとか色々ありますけれど、いずれもほとんど見ないですね。

ただ、一方でそれらの公式テーマ曲は結構好きなんです。
例えば、1988年のソウルオリンピックの公式テーマ曲である「Hand in Hand」。韓国の音楽グループ・コリアーナが歌い、日本でも杉田二郎・小林明子・鈴木雄大・佐藤竹善・井上大輔によってカバーされました。雄大なサウンドにグループのハーモニーが絶妙でありました。
↓「Hand in Hand」のPVです。


以前は日本語バージョンの動画も存在しましたが、削除されてしまいました。
日本語バージョンもとてもよかったので、ぜひ紹介したかったです。

「Hand in Hand」が発表されたのがもう28年前とあって、原語版・日本語版共に正規で聴くことができません。が、前述したようにとてもいい歌なので、何らかの形で復刻してほしいと思っています。
特に日本語版は、カバーした5名のアーティストのベストアルバムに収録されてもよさそうだなぁと思っています。しかし、今に至るまで収録されてないので、やはり権利の関係や知名度があまり高くないのが関係してるのかと推測しています。
厳しいでしょうけど、もし復刻されるとしたら、原語版と日本語版を一つにしたマキシシングルでの発売を希望します。両方とも聴けたら、本当に最高ですからhappy01

|

« 新千歳運航見合わせ、大迷惑としか言いようがない | トップページ | ギリギリ間に合った「どやさ!よしもと美術館」 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新千歳運航見合わせ、大迷惑としか言いようがない | トップページ | ギリギリ間に合った「どやさ!よしもと美術館」 »