« 大阪に戻ってきました | トップページ | 地上波初放送『大脱出』 »

2016年9月24日 (土)

映画『超高速!参勤交代 リターンズ』鑑賞会

本日はなんばパークスシネマでの映画鑑賞会でした。
今回の映画は今月10日より公開中の『超高速!参勤交代 リターンズ』。2014年に公開された映画の続編です。
あらすじは以下の通りです。

江戸時代、幕府から5日以内の「参勤」という無茶な難題を、知恵と工夫で何とか果たした湯長谷藩。藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)率いる一行は帰途に就く「交代」の道中、湯長谷で一揆が起きたという知らせに仰天する。彼らに敗北した老中・松平信祝(陣内孝則)の逆襲によるもので、一揆を鎮めるため大急ぎで帰郷した政醇たちだったが、城は奪われており……。
(Yahoo!映画より抜粋)

実際に観た感想としては、「前作と比べると、やや喜劇の色が薄くなったなー」と思いました。笑える箇所はあるけれど、前作より少なめ。その分、殺陣のシーンが多くなったように見えました。
キャストは、前作より豪華となっていました。ヒロインのお咲役・深田恭子や、諸坂三太夫役の渡辺裕之、大岡忠相役の古田新太など、いずれもストーリーラインに絡む重要な役を演じていました。特に渡辺と寺脇康文(荒木源八郎役)の入浴シーンにおける、両者の鍛え抜かれた肉体は素晴らしかったですねー。
個人的には前作の方が面白かったですが、本作の完成度も高いものとなっています。

興味のある方は、↓予告編をご覧ください。

本日もひでき氏にお付き合いいただきました。
次回もよろしくお願いいたします。

|

« 大阪に戻ってきました | トップページ | 地上波初放送『大脱出』 »

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪に戻ってきました | トップページ | 地上波初放送『大脱出』 »