« 初のスピンオフ『24:Legacy』 | トップページ | 脳への刺激:ASMR »

2016年10月12日 (水)

『相棒』シーズン15始動!

超人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の最新シーズン「15」が本日よりスタートしました。
前シーズンの最終回で晴れて法務省より警視庁へ移籍、更に特命係配属が実現したはずの冠城亘(反町隆史)ですが、何と配属したのは広報課。しかも、上司は特命係と縁の深い社美彌子(仲間由紀恵)。すっかりやる気をなくした亘はなし崩し的に特命係に合流、杉下右京(水谷豊)と共に難事件を解決する…というのが本日放送のエピソードのあらすじです。
何といっても今回は「呪い殺し」を捜査するという、オカルトの色満載の展開です。もちろん実際はそんなことはなく、様々なトリックが隠されているのです。右京と亘がそれらを難儀しながらも解いていく。その過程が面白いんですなぁ。
そして、最後は再び亘が特命係に正式に帰ってくるところで幕を閉じます。今日の放送分が十分に楽しめたので、来週以降も楽しみであります。

このシーズンも来年3月まで放送されるでしょう。
おそらく元旦スペシャルもあるでしょうし、最終回は二時間スペシャルとなることも確実でしょう。更にはその合間に劇場版の公開も控えています。
『相棒』の勢いはまだまだ健在ですね。

|

« 初のスピンオフ『24:Legacy』 | トップページ | 脳への刺激:ASMR »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初のスピンオフ『24:Legacy』 | トップページ | 脳への刺激:ASMR »