« THE MANZAI 2016 | トップページ | 再開する『極妻』シリーズ鑑賞 »

2016年12月19日 (月)

2016年最後の『ゴルゴ13 POCKET EDITION』

今月上旬に発売された『ゴルゴ13 POCKET EDITION 炎の証言』。通称・「ポケットゴルゴ」の最新刊かつ今年最後の刊行でもあります。
表題作「炎の証言」を筆頭に計4編が収録されています。他の「ポケットゴルゴ」同様、いずれも傑作ですが、一番印象に残ったのは表題作ですね。アメリカ・デトロイトを舞台に、地元の雑誌記者が陰謀を追うというストーリーで、その陰謀の黒幕をゴルゴが抹殺するのです。わずか40ページと短いストーりーながら、非常に面白い内容となっています。
他、日本が舞台の「闇の封印」、映画製作者の葛藤を描く「ハリウッド・ギャンブル」、やはりこちらもアメリカが舞台の「インディアン・サマー」も傑作です。

今年8月よりポケットゴルゴを買うようになって、早4ヶ月が経過。気がつけば、すでに13冊目に突入しました。
来年ももちろん読んでいきます。まだまだ楽しめますからねhappy01

|

« THE MANZAI 2016 | トップページ | 再開する『極妻』シリーズ鑑賞 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE MANZAI 2016 | トップページ | 再開する『極妻』シリーズ鑑賞 »