« またも『相棒』元レギュラーに大波乱が… | トップページ | 復刊されたショートショート集 »

2016年12月10日 (土)

大腸カメラ初体験

つい先ほどまで、かかりつけの内科に行っていました。大腸の内視鏡検査(いわゆる大腸カメラですね)を受診するためです。
実は二週間前、排便をしてお尻を拭いた際に血がついていたのです。つまり血便ですね。
血便となると、大腸の病気にかかっている可能性がありますので、急いで内科に行ってきました。

医師の見解では、「おそらく大腸の病気ではない。単なる痔だろう」とのことでしたが、念のために大腸カメラを受けることにしました。もしそのまま放っておいて大きな病気になったら嫌ですから。
また、私の場合はもともと胃腸が弱いので、この機会に診てもらおうというのもありました。

そして今日、検査当日を迎えました。
朝8時半に病院に到着。すぐに下剤を飲み始めました。
下剤を3杯ほど飲んだあたりから、お腹がゴロゴロ。それからは、ほぼ5~10分置きに排便を繰り返しました。おかげで一時間半後に水様便(=検査ができる状態)となっていたため、下剤を全て飲まなくてもよくなりました(2リットル中、実際に飲んだのは1.5リットルぐらい?)。種類にもよるようですが、私の飲んだ下剤はまずかったです…。
それから3時間ほど待って、ようやく検査の時間となりました。検査開始までちょっと時間がかかったのは、私の前の検査が長引いたためです。
待っている間、「ポリープがいくつかあるねー」などという話し声が聞こえたので、「自分もポリープがあるかな…」とドキドキしましたね。

いざ検査台に横たわると、心臓のドキドキが最高潮となってしまいました。
ありとあらゆる機械が室内にあるし、それを見るだけでも緊張してしまいますsweat01
そして、遂にカメラが大腸に挿入されました。思ったより痛みはありませんでしたが、絶えずガスが出そうになるのが苦しかったです。カメラが中に入った状態だと、うまく出せませんから。
そうこうしているうちに検査は終わりました。所要時間は10分ぐらいだったと思います。

で、検査結果は「異常なし」。一番いい結果となりました。
まぁ、検査時間が短かったので、何もないと思ってましたが、実際に医師から結果を聞くまでは安堵できなかったですねcoldsweats01

思えば2年半前には胃カメラも経験しています。この時は胃痛が二ヶ月ほど続いたので、念のため検査したのですが、やはりこちらも今日と同じで「異常なし」の結果でした。

今後、また大腸カメラ・胃カメラを受けるときは、共に今日受診した病院でやろうと思っています。ここなら、以前胃カメラを受けた病院より設備が新しいし、以前の時よりも楽に受けれそうなので。

でも、できれば受けたくないですね。なんやかんや言っても苦しいのは嫌だからsweat02

|

« またも『相棒』元レギュラーに大波乱が… | トップページ | 復刊されたショートショート集 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
何もなくてよかった!

投稿: ひでき | 2016年12月10日 (土) 22時54分

>ひでさん
また受けに行きます。たぶん、数年後になりますが、この時も「異常なし」になってほしいですね。

投稿: てつ | 2016年12月11日 (日) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またも『相棒』元レギュラーに大波乱が… | トップページ | 復刊されたショートショート集 »