« 本日より新ダイヤの南海本線・空港線 | トップページ | インフルエンザを利用してズル休みをする小悪党 »

2017年1月29日 (日)

糸ようじの効果

今日、かかりつけの歯科に定期検診に行ってきました。
文字通り、歯や歯茎の状態を診てもらうのですが、それ以外に歯のクリーニングも実施してもらいます。
前回(昨年12月)の検診時、クリーニングの最中に歯茎から出血が見られました。結果、医師から「糸ようじを毎日使って、歯垢を取った方がよい」と勧められました。
その言葉通り、すぐに糸ようじを買って毎日歯垢を取っておりました。最初は検診時と同じように歯茎から出血が見られましたが、徐々にそれが見られなくなったのです。
そして、今日の検診で医師に診てもらった結果、「確かに前回より血が出なくなっている。歯茎も引き締まってる」とのお墨付きをもらいました。おかげで次回の検診は3か月後になりました。
もし医師の言うことを無視していたら、今日のクリーニングの時も歯茎から出血していたでしょう。更には来月も検診のために歯科医に足を運ぶことになっただろうなぁ。

それにしても、糸ようじがこれだけの効果を発揮するとは思いませんでした。何故今までやらなかったのだろう?という思いです。
今後も毎日糸ようじを使い続けます!

ちなみに愛用している糸ようじは、小林製薬の「細いなめらか4本糸」です。最初は同じ小林製薬の「しっかり取れる6本糸」を使ってましたが、歯の隙間に入りづらいため、4本糸に変えました。結果的に入りやすくなったので、変えたのは正解でしたね。
まだ、糸ようじを使ったことがない方にお勧めするとしたら、間違いなくこれですね。

|

« 本日より新ダイヤの南海本線・空港線 | トップページ | インフルエンザを利用してズル休みをする小悪党 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日より新ダイヤの南海本線・空港線 | トップページ | インフルエンザを利用してズル休みをする小悪党 »