« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

捨てる神あれば拾う神あり:てるみくらぶの内定者

連日、大きく報道されている旅行会社の「てるみくらぶ」の倒産。
これにより被害となった人は数多くいますが、中でも今年の4月から入社予定だった新入社員が最大の被害者ではないでしょうか。
そんな彼らに救いの手が差し伸べられました。↓に詳細が載っています。

航空券予約のアドベンチャー、てるみくらぶ内定者の受け入れ表明

http://www.nikkei.com/article/DGXLNSE2IEC06_Z20C17A3000000/

これぞまさに「捨てる神あれば拾う神あり」でしょうね。
内定者たちは、未だに心の中が複雑でしょうけど、この救いの手により、一応は働き口にありつけるのですから。
今回のニュースは会社が倒産するとこれだけ多くの人に迷惑をかけるということを、世間に再認識させたと言っていいはずです。

私自身も過去に2度、在籍していた会社が倒産するという悲劇に見舞われました。
幸いなことに2度とも救いの手を差し伸べていただきました。実際は別会社に譲渡されたわけですが、それがなければ完全に失業していたでしょう。なので、救ってくれた会社に感謝の気持ちを持っております。
一方で会社を倒産させた経営者には不信感でいっぱいです。2度とも経営者のワンマン体質が原因での倒産でした。それなのに、経営者自身による説明や謝罪は一切ありませんでした。
まだ、てるみくらぶの方がマシですね。その証拠にマスコミの前で謝罪してます。そこは評価できるはずです。

今、会社を倒産させた元経営者たちが何食わぬ顔で世に出ているのかと思うと、本当に腹立たしいです。また、奴らの犠牲になる人が出ているわけですから…。

| | コメント (0)

2017年3月28日 (火)

バスで気分が沈む出来事

毎朝、バスで通勤するように早1年半が経過しました。
今年に入ってから、毎朝ではないけど、遭遇している若い男がいます。この男、いつも入り口付近に立っており、まず座ることはありません。
それは別にいいのですが、こちらが乗ろうとしているのに絶対によけようとしないのが気に障ります。とにかくどんな時でもよけようとしないんですね。

これまでは朝の通勤時しか遭遇しなかったのでよかったのですが、つい先日は退勤時のバスでも遭遇しました。
そこでまたも気に障る出来事がありました。こちらが降りるために混雑している通路を「すいません」と言いながら歩いていきます。他の乗客はよけてくれるのに、そいつだけが頑なによけようとしない。当然のことながら、降りるのに苦労しました。そいつに「どけ!通れないだろが!」と怒鳴りたくなるぐらいでした。

どうしてここまで他人に譲ることができないのかなーと不思議です。ちょっとよけるだけで済む話なのに。
若いといっても、どう見ても学生じゃない。そもそも学生でも、降りる人がいたらよけようとするでしょうけどね。

また、朝にそいつの顔を見たら気分が沈むだろうなー。本当は怒鳴りつけてやりたいですが、トラブルになったらイヤだし。

すいません、今日の記事は完全に愚痴ですcoldsweats01

| | コメント (2)

2017年3月27日 (月)

完全制覇間近の『アンダー・ザ・ドーム』

今月24日に発売された『アンダー・ザ・ドーム ファイナル・シーズン(トク選BOX) 』。文字通り、海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』のファイナルシーズンのDVD-BOXであり、廉価版となります。
これにて、『アンダー・ザ・ドーム』は完結しますので、完全制覇目前となっています。すでに6枚中、3枚を観終わっています。
このドラマ、突如街を覆ったドームに翻弄される人々の姿を描いたSFサスペンスです。単なるSFではなく、様々な陰謀がうごめいているのが特徴です。これほど、人間関係がドロドロしているドラマはないんじゃないかと思うぐらいです。
ファイナルシーズンにおいても新たな登場人物の出現により、人間関係がまた一段とややこしいものになっています。結末が非常に気になりますねぇ。
今月中には観終わるでしょう。

前述のように、今現在は『アンダー・ザ・ドーム』を観ておりますが、これを観終わったら即座に次の海外ドラマに取り掛かります。
お次は『ストレイン 沈黙のエクリプス』のシーズン2です。こちらは4月5日に廉価版DVD-BOXが発売予定です。
しばらくは観るものが尽きなさそうですhappy01

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

サザエさん 放送2400回記念スペシャル

本日放送された『サザエさん 放送2400回記念スペシャル』(フジテレビ系)。特番とあって、今日の放送時間は30分長い1時間でした。
計4話放送されましたが、メインは第1話の「夢いっぱいの春休み~熊本・大分旅行~」です。文字通り、サザエさん一家が熊本県と大分県を旅する内容でした。
熊本といえば、昨年4月に大地震が発生しました。今回の特番で、熊本旅行を取り上げたのは、被災地に対する応援の意味があったようです。

詳細:
http://dogatch.jp/news/cx/43674

当然のことながら、旅先でもお騒がせな一家だったサザエ達。特にサザエ、カツオ、波平が目立ってましたね。もっともこれも普段からですがcoldsweats01
ただ、現地の人たちとすぐ仲良くなれるのも一家の特徴です。案内係の女性にすっかり懐いていたタラちゃん、その女性にほのかに恋心を抱くも婚約者の出現に完全に意気消沈してしまうカツオの姿が印象的でしたね。

通常、『サザエさん』は午後6時半からの放送です。が、今日は特番なので午後6時からの放送でした。
いつも私は日曜日は午後6時に入浴します。そして、午後6時半の『サザエさん』の放送に間に合うように浴室から出るのです。
今日は午後6時からの放送だったので、入浴時間をずらしました。そのおかげで『サザエさん』を見逃すことはなかったのですが、ちょっとだけ生活のリズムが狂いましたcoldsweats01

しかし、2400回も放送されてるとは、本当に凄いですね。2500回を達成する日も遠くないでしょう。よほどのことがない限りは…。

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

葛飾区の新たな名物誕生へ

こんなニュースを発見しました。

葛飾・柴又駅前 寅さん近くに…妹・さくらの銅像が完成
http://mainichi.jp/articles/20170325/k00/00e/040/222000c

東京都葛飾区といえば、国民的映画『男はつらいよ』の舞台として知られています。
主演の渥美清さんの逝去後、柴又駅前に渥美さん演じる主人公・車寅次郎(通称:寅さん)の銅像が立てられ、葛飾の名物となっていましたが、このたび寅さんの妹・諏訪さくらの銅像も立てられました。
除幕式にさくらを演じた倍賞千恵子、そして『男はつらいよ』の監督だった山田洋次が出席したと報じられています。

これもまた葛飾の名物となることでしょうね。
ぜひ一度生で見たいですが、ここ10年ほど東京に行く機会がありませんcoldsweats01
久々に新幹線に乗って、東京に行こうかなー。

| | コメント (0)

2017年3月24日 (金)

大阪市営地下鉄の売店がリニューアル

つい先日、最寄の大阪市営地下鉄四つ橋線北加賀屋駅を利用した際、駅の売店のシャッターが閉まっていることに気づきました。
「あれ?閉店しちゃった?」と思いました。それから一週間後、再度北加賀屋駅を訪れると、そこには「4/10 リニューアルオープン」との張り紙がしてありました。
まず利用することはないけど、売店の灯りがあるとないで、駅の印象はガラリと変わります。最初にシャッターが閉じているのを見た時は、「駅から灯りがなくなる」と悲観的に思いましたが、4月10日から灯りが復活することを知って安堵しております。
閉店前まで、北加賀屋駅の売店はコンビニのファミリーマートに委託されていました。リニューアル後は、ローソンへと変わります。
これまで北加賀屋駅に限らず、大阪市営地下鉄の各駅の売店はポプラもしくはファミマに委託されてましたが、今月下旬以降、順次ローソンへリニューアルされるのです。

詳細:
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h28_all/20170324_lawson.html

基本、コンビニに好き嫌いはないので、ローソンであろうがファミマであろうが歓迎します。
前述の通り、ほとんど利用する機会はありませんが、せっかくなのでリニューアルされたらローソン限定の缶コーヒーを買おうかなと思ってます。そうでない限り、まず買い物しないからcoldsweats01

| | コメント (2)

2017年3月23日 (木)

3年ぶりのシェーバー買い替え

↓はただいま注文中の電気シェーバーです。

シェーバーの買い替えは実に3年ぶり。さすがに剃り心地が悪くなってきましたし、勢いもなくなってきましたので、思い切って買い替えることにしました。
↑を選んだのは、水洗いOKであること、充電が1時間で済むことに加え、アマゾンのシェーバー部門でベストセラー1位であったことと携帯に便利なポーチが付属していたことでした。まだ実際には使っていませんが、アマゾンのレビューにて高評価されてますので、まぁ普通に使えるかとは思っています。

明日代金をコンビニ決済するのですが、少なくとも今月28日までには家に届いてほしいと思っています。なぜなら、29日から4月2日まで帰省するからです。できれば、新しい電気シェーバーを持っていきたいので…。
さて、29日に鞄の中に入っている電気シェーバーは↑になるか、それとも既存のものになるか。前者になることを心より祈っておりますhappy01

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

『相棒』シーズン15終焉

本日最終回を迎えた『相棒』(テレビ朝日系)シーズン15。歴代のシーズンは全て最終回は2時間スペシャルとなっておりますが、このシーズンも同様でした。
気になる最終回の内容は、これまでベールに包まれていた社美彌子(仲間由紀恵)の秘密が一気に明かされるというものでした。
普段は何かしら大きな事件を特命係が解決するという内容であったのに対し、このシーズンの最終回はかなり異色の内容だったと思います。事件が起きているとはいえ、警察内部だったので、ほとんど民間人が出てこない。出てきた民間人は美彌子のプライバシーを暴いた雑誌の記者ぐらいでした。
中盤に特命係の二人が仲違いしそうな雰囲気でありましたが、最後までそうなることはありませんでした。ただ、ラストシーンを見る限り、遺恨が残った感じです。これが次のシーズンにどう影響するのやら?
次のシーズンはどんな展開だろう?と今から期待感でいっぱいです。これは毎回『相棒』のシーズン最終回を迎えるたびに書いてますねcoldsweats01

来月からは同じ時間帯で『警視庁捜査一課9係』のシーズン12が始まります。
開始日は4月12日。始まるまで、まだ時間があるのが残念ですが、始まったらまた毎週テレビの前の釘付けになることは確実です。
渡瀬恒彦さんが出られなくなったのは非常に残念ですが、今後も続く限り『警視庁~』を観続けます!

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

少し時期外れのインフルエンザ検査

ちょうど一週間前、38度の熱を出してしまいました。
前日の夜から身体のだるさを覚えており、布団の中でも悪寒に震えておりました。何とか出勤はできたものの、悪寒と関節痛と息苦しさで仕事がはかどらない状態でした。
退社後、すぐにかかりつけの内科に行きました。すでに3月の半ばですが、もしかしたらちょっと時期外れのインフルエンザ感染の可能性がありますので、念のため検査を行いました。
結果は「陰性」。単なる風邪であったことがわかり、ほっとしました。風邪薬をもらい、帰宅しました。
薬を服用した結果、翌朝には熱が下がっていました。おかげで休むことはありませんでした。

風邪による発熱は3年ぶりでしょうか。ほぼ状況は一緒でしたね。前日から発熱→勤務中は風邪の症状にひたすら耐える→退社後、即座に病院に直行→処方してもらった薬を服用→翌朝には体調が戻る、という流れでした。

かかりつけの内科といっても、風邪の症状を診てもらったのは初めてでした。それまでは全て胃腸の症状で受診してました。
今後もその病院で診てもらいます!せっかくかかりつけにしたんだからhappy01

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

13回目の命日:いかりや長介さん

2004年3月20日に亡くなった故・いかりや長介さん。
今日で13回目の命日を迎えました。もう13年も経つのかと思うと、月日の経過の早さを感じずにいられません。
さすがに13年も経つと、地上波のテレビ放送で姿を見かける機会が少なくなりました。ここ数年は冠番組だった『ドリフ大爆笑』(フジテレビ系)の地上波での放送がされてませんし、レギュラー出演されていたドラマ『踊る大捜査線』(同じくフジテレビ系)の再放送ならびに劇場版のゴールデンタイムでの放送もありません。
そんな中、久々に姿を拝見できたのは、今月15日放送の『志村けんのだいじょうぶだぁSP』(こちらもフジテレビ系)です。長さん以外のザ・ドリフターズの面々が12年ぶりに全員集合したこの番組内で、過去の『ドリフ大爆笑』のコントが流され、その中に長さんの姿がありました。短時間ではあったけど、久々に地上波で長さんの姿を見ることができました。

残念だけど、長さんはもう過去の人なのでしょう。とはいえ、まだ多くの人の心の中に生き続けているはずです。彼の功績は多大なものですから、そう簡単に消えはしません。

前述の『だいじょうぶだぁSP』を見終わった後、レコーダーに保存していた過去の『ドリフ大爆笑』を見直してみました。
若き日から晩年までの姿がそこにありましたが、常に笑いに対して貪欲な姿勢だったことが伺えました。特に「もしもサービス過剰なお風呂屋さんがあったら…」での身体を張った笑いは、今見ると感動すら覚えます。
彼のようなコメディアンは今後現れないでしょう。

改めてご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

夕張の数少ない生き残り観光施設のCMを発見

こんな動画を発見しました。

1977~79年に放送された北海道ローカルCM集です。
70年代ということは、自分はまだ生まれていません。よって、全て観たことのないCMです。さすがに古臭いですねcoldsweats01
中にはローカルCMでありながら、超大物俳優を起用しているCMもあります。ただし、それは東京に本社のある企業の札幌支店をPRしているものであり、見方を変えればローカルCMではありません。よって、超大物俳優を起用したとしても不思議ではないんですね。
わずか10分弱の間に沢山のCMが収められていますが、特に注目したのは8:24より始まるレースイ国際スキー場のCM。このスキー場は夕張市に存在します。ただし、現在は名称から"国際"が外されています。
夕張は2006年に財政破たんしました。この影響で市内にあった観光施設のほとんどは閉鎖されましたが、レースイスキー場は現在も営業中(注:冬の時季のみ)です。
つまり40年前から現在に至るまで存在している、夕張の数少ない観光施設の生き残りなのです。もっとも、ここも財政破たんの要因の一つになりましたが…。
白い想い出」のキャッチフレーズも今となっては皮肉に聞こえてしまいますsweat01

またまた貴重なCMを発見しました。
このネタだけは、いつまでも記事を書いていけそうですhappy01

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

CD鑑賞記 ザ・カバーズ~魅惑の低音 再び/フランク永井

先月に初めてCDを買って以来、すっかり虜となったフランク永井。早くも2枚目となるCDを購入しました。
購入したのは2015年に発売された2枚組アルバム『ザ・カバーズ~魅惑の低音 再び』です。文字通り、フランクが歌ったカバー曲を計41曲収録しています。
ムード歌謡、演歌、ポップス、フォークと幅広いジャンルの曲をフランクの最大の魅力である低音で見事に歌いこなしています。まるで自分の持ち歌であるかのように。
自分の好きな曲が沢山カバーされておりました。「季節の中で」(松山千春)、「ルビーの指環」(寺尾聡)、「Goodbye Day」(来生たかお)、「そして、神戸」(内山田洋とクール・ファイブ)などなど。まさか、フランクがここまでカバー曲を歌っているとは思わなかったなぁ。
いずれ姉妹盤である『ザ・カバーズ(歌謡曲・演歌)』も買わないといけないです。こちらにも好きな曲が複数収録されてますから。

本作に収められている曲のほとんどは、本作にて初めてCD化されたものばかりです。これが実現したのは、皮肉ではありますがフランクが逝去したからでしょう。もしそれがなければ、今も幻の音源となっていたでしょうね。

フランクが歌手デビューしたのは1955年。それから85年に自殺未遂騒動を起こすまで、30年間歌手として活躍しました。自殺未遂騒動を起こさなければ、まだまだ多くの名曲をカバーしていたでしょう。
例えば美空ひばりの代表曲「川の流れのように」、これをフランクが歌っていたらどんなふうに仕上がっていたかなぁ。

なお、本作と同時に『ザ・カバーズ(ジャズ・スタンダード)』も購入しました。こちらも近日中に紹介予定です。

| | コメント (0)

2017年3月17日 (金)

あたり前田のクラッカーを食す

先日、スーパーで見つけた前田製菓のランチクラッカー。古くから存在するクラッカーです。
クラッカー好きの自分ですが、今まで縁がありませんでした。せっかくなので、試しに買ってみることに。そして、自宅でパッケージを開封し、早速クラッカーを一切れパクッ。その瞬間、実に美味な香ばしさが口の中に広がりました。
あまりの美味しさについつい手が伸びてしまいましたが、キリのいいところでやめました。本当に「やめられない、止まらない」になりそうだったのでcoldsweats01

ランチクラッカーを製造・販売している前田製菓は、老舗の菓子メーカーです。関西地区では、「あたり前田のクラッカー」として知られています。
いわば今回初めて「あたり前田のクラッカー」を食したことになります。フレーズは以前から知っていたものの、食したのは本当にごく最近になります。
こんな美味しいクラッカーがあるのなら、もっと前に知っておくべきだったと後悔してますsweat01

| | コメント (0)

2017年3月16日 (木)

永遠に!十津川警部、おみやさん、加納係長…

今朝方に大きく報じられたこちらのニュースに驚きと悲しみでいっぱいです…。

渡瀬恒彦さん死去…72歳、15年から胆のうがんで闘病

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/16/kiji/20170315s00041000579000c.html

2年前からガンの治療中と報じられていた渡瀬さん。いつかはこうなることはわかっていたけど、いざそうなるとすぐに受け止められません。彼が主演していた刑事ドラマの最新シリーズが来月から放送されるとあって、また勇姿を観ることができると思っていたのに…。
誰もが認める名俳優だった渡瀬さん。多くの映画、ドラマに出演し、高い評価を得ていました。多くの代表作がありますが、比較的最近の作品では『十津川警部』、『おみやさん』、『タクシードライバーの推理日誌』、『警視庁捜査一課9係』などが挙げられます。近年はテレビ朝日系のドラマに出演することが多かったです(前述の4本のドラマのうち、『十津川警部』(TBS系)以外はテレ朝が放送局でした)。
特に『警視庁~』は来月から新シリーズが放送されることが決まっており、それを知った時は「闘病中だけど、まだドラマに出られるぐらいの状態なんだ」と思っていました。まさかそれから少しして訃報を聞くことになるとは思わなかった…。

すでに多くの著名人からお悔やみのコメントが届いております。多くの方に慕われ、また演技力が評価されていたことが窺い知れます。

ご冥福をお祈りします。合掌

| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

ドリフターズは健在だった!

本日放送された『志村けんのだいじょうぶだぁドリフみんな大集合スペシャル』(フジテレビ系)。文字通り、志村けんの冠番組のスペシャルです。
題名にあるように、今回は志村が属するドリフターズのメンバー全員が集合(というより、志村以外のメンバーがゲスト出演)することが最大の見所でした。冒頭から全員のトークコーナーが設けられ、いきなり相変わらずのマイペースぶりを発揮する高木ブーに他のメンバーが総ツッコミ。これだけでも十分笑えますが、やはりメインは新たに収録された新作コントでしょう。
といっても、完全なる新作ではなく、過去に演じたコントのリメイクです。しかし、リメイクでも腹の底から笑えます。ドリフのコントはどの時代でも通用するということを改めて見せ付けましたね。

現在のドリフターズのメンバー4人の合計年齢は何と302歳!完全に高齢者ですが、同世代の人と比べると、元気が良すぎるのは間違いないです。メンバー全員が登場した寝台車のコントを見れば、それは一目瞭然ですね。

今回は前半におけるドリフのトークコーナーならびにコントがとても際立ってしまい、いつものメンバー(肥後克弘、上島竜兵、磯山さやかなど)が登場するコントが萎んでしまったなぁという印象です。
まぁ、ドリフメンバーの存在感を考えれば、それは仕方ありませんがcoldsweats01

また、全員集合する機会を作ってほしいですね。できれば早いうちに。なぜそう思うのかは、言わなくてもわかりますよね。全員高齢者だから、今すぐ何かあってもおかしくないのでsweat01

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

刑事ものと格闘ものを融合させた異色の小説

今月、徳間文庫より刊行された今野敏の『虎の尾 渋谷署強行犯係』。人気シリーズの通算4作目にあたります。
『渋谷署強行犯係』の副題から分かる通り、本作は刑事ものです。もっとも単なる刑事ものではありません。格闘ものの要素も含まれているのです。
主人公・竜門光一は整体師ですが、格闘技の有段者でもあります。渋谷署強行犯係・辰巳吾郎は何かしら事件が起きると、必ず竜門の元を訪れ、彼の協力を仰ぎます。その事件は必ず格闘術が絡むので、有段者である竜門に意見を乞うのです。最初はあしらう竜門ですが、辰巳の巧みな話術に乗せられ、結局事件解決まで辰巳に付き合ってしまうというのがこのシリーズの大まかなストーリーです。
『虎の尾』においても同様なパターンでありますが、やはり面白い。作者の得意とする格闘の描写は健在ですねー。いわば本作は刑事ものと格闘ものを融合させた異色の小説なのです。
前述したように、本作はシリーズものですでに4作目までが文庫化されています。刑事ものと格闘ものが好きな方にはうってつけですねhappy01

| | コメント (0)

2017年3月13日 (月)

【CM】サッポロクラシック 1993年

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

1993年に放送された「サッポロクラシック」のCMです。
「サッポロクラシック」とは、サッポロビール社が製造販売している北海道限定のビールです。コクのある辛口の味が特徴で、普段はチューハイばかりでほとんどビールを飲まない自分が好きと言える数少ないビールの一つです。
CMキャラクターは森本レオ。上記動画には2パターンのCMが収められていますが、前者はスーツ姿なので、どことなく森本自身がレギュラー出演している『土曜ワイド劇場・西村京太郎トラベルミステリー』(テレビ朝日系)で演じている西本刑事のように見えてしまいますsmile撮影地がJR札幌駅ということで、そこに捜査をしに来ているとしても不思議でないし。ただ、本当に捜査に来ていたら、ビールは買わないでしょうけどcoldsweats01

サッポロクラシックは、1985年に販売開始。ご当地ビールの先駆けとして知られています。
原則販売は北海道限定となっていますが、通販や北海道物産展で取り扱われているため、道外でも容易に入手可能です。
今月末に帰省した時にまた飲みたいなーと思っていますbeer

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

相棒展2017 in イオンモールKYOTO

S_img_0998
今月8日よりイオンモールKYOTO(京都市南区)で開催中の『相棒展2017』へ足を運んできました。
『相棒展』とは、文字通りテレビドラマ『相棒』の展示会であり、ドラマで使われた衣装、小道具、台本などを見ることができるほか、毎回音声ガイドを駆使したシミュレーションゲームを楽しむことができます。これで4度目となりますが、常に大勢のファンが足を運ぶ盛況イベントとなっています。
前回行った大丸梅田店の時と同様、会場入りまで1時間近く掛かりました。

冒頭に冠城亘(反町隆史)による音声ガイドの映像が流れるのを皮切りに、次々に目の前に現れる『相棒』の世界をじっくり堪能することができました。
各シーズンで起きた出来事を簡潔に紹介したパネルが設置されており、『相棒』の学習(?)をすることができます。番組のレギュラー陣に関する事項も数多く記載されていますが、宮部たまき(高樹沙耶)だけがほとんど触れられてなかったなぁ。これは演者が不祥事を起こした影響によるものと推測されます。

先に書いたように『相棒展』の開催はこれで4度目となります。過去の3回は大阪市内でも開催されていたのですが、今回は大阪での開催がありませんでした。
そのために京都まで足を運んだのです。これがなければ、まず京都には行かないでしょう。おまけにJR京都線の利用もしなかったでしょうから、ある意味貴重な機会でしたねsmile

同行していただいたひでき氏に感謝します!

| | コメント (2)

2017年3月11日 (土)

完全復興は未だ遠く…東日本大震災から6年

2011年に発生した東日本大震災。今日で6年が経過しました。
発生日ということで、数多くの関連特番がテレビ放送されました。うち2本を見た結果、「まだまだ課題は山積みで、完全なる復興は程遠い状況」であることがわかりました。
見た特番の主題は「仮設住宅」と「避難解除」です。前者は震災で自宅が被災し、仮設住宅へ移住した人々に突きつけられた課題、後者は震災の二次災害となった原発事故により、避難を余儀なくされた地方自治体に突きつけられた課題を取り上げていました。どちらも予想以上に問題は根深いものでした。
「これじゃ完全復興は無理かも…」という思いに駆られましたね。

テレビでしか見ていない自分ですらこんな思いに駆られるのですから、当事者の人々はもっともっと心が痛くなっていることでしょう。
考えてみれば、1995年の阪神大震災の被災地も完全には復興していません。東日本大震災は、阪神大震災より更に大きな規模の災害だったのですから、復興に時間がかかるのは当然のことです…。

自分としては何もできませんが、せめて復興が一日でも早くなることを祈っております。
そして、この震災で亡くなられた方々へのお悔やみを改めて申し上げます。

| | コメント (0)

2017年3月10日 (金)

閉鎖された「ますみとblog」

日本テレビ公式サイトにある「アナウンスルーム」。日テレのアナウンサーのプロフィール一覧、アナウンサー達によるコラム、動画など盛りだくさんのコンテンツです。
いつもその独特の内容に楽しませてもらってますが、特に楽しんでいたのが「ますみとblog」。枡太一、水卜麻美両アナウンサーが共同で執筆していたブログで、ほのぼのした内容が素敵でした。
その「ますみとblog」が最近閉鎖されてしまいました。というか、ブログのページが削除された模様です。考えてみると、この1年ほど更新が途絶えていました。お二人とも人気のあるアナウンサー(共に好きなアナウンサーランキングで、男女それぞれの部門で第一位を獲得!)で多忙の身でしょうから、更新できなくなったとしてもおかしくないです。

この手のコンテンツの復活はまずないでしょうね。今となっては、画面のハードコピーを取っておけばよかったと後悔しています。
もっとも閉鎖されたからといって、お二人を応援するのをやめるわけではありません。今後もずっと日テレを牽引していってほしいですから。

| | コメント (0)

2017年3月 9日 (木)

祝還暦:オール阪神師匠

今月7日に還暦を迎えた大御所芸人がおられます。
その方は漫才コンビ、オール阪神・巨人の阪神さんです。

還暦記念パーティーが開かれ、大勢の方が祝福されました。
その模様が相方の巨人さんのブログに記載されています。

http://blogs.yahoo.co.jp/all_kyojin_blog/47362385.html

↑を見て、遂に阪神師匠も還暦になられたのかーと思いました。
といっても、まだまだ若いし、元気もいっぱいです。衰えを全く感じさせないテンポの速い漫才は今も健在で、演じる漫才は常に大爆笑です。

ああ、またお二人の漫才を観に行きたいなー。
ちょうど1年前に大阪府泉佐野市のショッピングモールで観て以来、ご無沙汰なのでぜひ観たいところですが…。
ちょっと料金が高いけど、本拠地であるなんばグランド花月に行くのが一番よさそうですね。

阪神師匠、本当におめでとうございます!

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

ヤマト運輸の値上げ、正直イヤだけど仕方ないと感じる部分も…

こんなニュースを発見しました。

ヤマト運輸が値上げ検討 きめ細かく料金設定する方向へ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/03/08/kiji/20170307s00042000352000c.html

つい先日、ヤマトの労働組合が引き受ける宅配便を抑制するよう、経営者側に要請したニュースが報じられたばかりです。上記のニュースはそれを受けてのものでしょう。
確かにヤマトの宅配便の数は増加しております。よくネット通販(特にアマゾン)を利用するのですが、大概担当の業者はヤマトです。かつてはアマゾンを担当する業者は日通や佐川急便でした。それがいつのまにやらヤマトばっかりになっていました。
値上げされたら、ネット通販における送料にも影響がありそうです。正直そうなるとイタいけれど、昨今のヤマトの状況を見る限り、仕方ないかなーとも思います。実際のヤマトの従業員はもっともっと大変だろうし。それが原因で労働災害が起きる可能性だってありますしね。

正式に値上げが決定したら、大々的に報道されるでしょう。報道された時の衝撃が少しでも少ないことを祈ります!

| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火)

『土曜ワイド劇場』、『日曜洋画劇場』が完全終了

毎年4月は各テレビ局の番組改編の時期です。
今年も様々な改編が行われますが、かなり思い切ったことをやるなーと思ったのがテレビ朝日。実に40年の歴史を持つ『土曜ワイド劇場』を終了させるのです。
更には2013年より毎週放送から不定期放送に切り替えていた『日曜洋画劇場』も完全に終了させます。

詳細:
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1788904.html

これまで数多くの名作2時間ドラマを生み出し、現在も継続中のシリーズが沢山ある『土ワイ』。今後、それらの新作が完全に放送されなくなるのかというとそうではなく、新たに開始される『日曜ワイド』(日曜午前10時~)枠での放送となるようです。ただ、この影響で事実上の打ち切りとなるシリーズもありそうですね…。
『日曜~』に関しては、あまり影響はないでしょう。不定期放送となってからは、決まった洋画(大概『バイオハザード』か『ワイルドスピード』)しか放送されなくなってましたから。毎回同じ洋画ばかりのラインナップを見て、「こりゃ完全終了も近いかな?」と思ってましたが現実になりましたね。こちらは50年の歴史を持つ番組でしたが、最後の数年間は今ひとつだった感が否めません。

この思い切った改編がどのような結果となるのか、密かに注目しております。

| | コメント (0)

2017年3月 6日 (月)

また3年契約を結びます:ESET Internet Security

我が家のパソコンにインストールされているウイルス対策ソフトは「ESET Internet Security」です。今年で購入から8年目を迎えます。
2014年に3年契約を結びました。よって今年はその契約が切れる年でありますが、また再度3年契約を結ぶ予定です。
軽快な動作と安い更新料を気に入ってるのでhappy01

更新料でいえば、ESETより安いウイルス対策ソフトがありますが、セキュリティ面でいえばESETは高い保護力を有していると言えます。また、ヘンに更新料をケチってウイルス感染したら後悔するというのもあります。

かつてはマカフィーやウイルスバスターといった他のウイルス対策ソフトも使ってきましたが、やはりESETが一番です。
できれば職場もESETを導入してほしいものですが、すでに別の対策ソフトを使っており、ここはなかなか変えられないでしょう。
対策ソフトに限らず、職場で一度導入したソフトはまず変わらないですから…。

| | コメント (0)

2017年3月 5日 (日)

12年ぶりのドリフターズ全員集合

今月15日、フジテレビ系にて放送される『志村けんのだいじょうぶだぁスペシャル』。2007年より不定期に放送されている特番の最新作となります。
もちろん今回も爆笑コントを一挙に放送するわけですが、そのうちの一つは何と志村の属するザ・ドリフターズが全員集合するものです。実に12年ぶりになるとか。

詳細が以下より参照できます。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/05/kiji/20170304s00041000441000c.html

今回の全員集合は、志村の発案によるものだそうですが、まさにGood Job!ですね。もうメンバー全員が完全に高齢者になってしまってるので、さすがに往年の勢いはないでしょうが、熟練のコントを楽しめることは間違いないでしょう。
本当は、ここにリーダーのいかりや長介さんがいればもっといいのですが…。

もちろん見逃さないようにしますが、もしかしたら我が関西地区は15日に放送されず、別の日に振り替えられる可能性があります(関西テレビ制作の番組を優先的に放送させるため)。
過去に2度ほど振り替えに気づかず、見逃したことがありますので、今回はそうならないようにします!

| | コメント (0)

2017年3月 4日 (土)

『サザエさん』が打ち切り?

毎週日曜日の定番のテレビ番組といえば、アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)が挙げられます。
今年で放送49年目という長寿番組ですが、実は『サザエさん』が打ち切りになる可能性があるという衝撃的なニュースが報じられています。

フジ「サザエさん」打ち切り!?倒産危機・東芝ついにスポンサー撤退か
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/658049/

もしこれが現実となったら、大騒ぎですね。誰もが認める国民的アニメが唐突に終わってしまうことになるから。
東芝と『サザエさん』は、放送が開始された時から深いつながりがあります。1969年の放送開始から98年まで単独スポンサーでした。その後、単独ではなくなりましたが、現在も主要スポンサーの一つであり、オープニングにおける提供読みでは真っ先に東芝の名前が読み上げられています。
現在は単独ではないので、東芝がスポンサーでなくなったとしても、何かしらの企業が新たにスポンサーとなることでしょう。しかし、東芝との関係が深いがために東芝が撤退した時点で、番組自体が終わってしまうかも?というのが上記の記事の主旨となっています。

ここ数年は番組が始まった時点から出演し続けていた声優が逝去や高齢のために降板する事態が起きていますが、新たにレギュラーとなった声優たちの熱演により、変わらぬ人気と地位を保ち続けています。このまま日曜の定番であり続けると誰もが思っていることでしょう。

何とか打ち切りだけは回避してもらいたいものです…。

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

今夏は扇風機の買い替えを行う予定

Lgi01a201405010200

まだ夏は当分先ですが、今年は扇風機の買い替えをしようと思っています。
理由は現行の扇風機にガタが来ているということと、ホームセンターのプライベートブランド品であり、純正品と比べて色々と不具合が起きそうだということです。
買い替えにあたり、きちんとしたメーカーが製造・販売しているかつ、保証をしてくれる電気店で購入するつもりです。
幸いに我が家の近くにジョーシン電機の店舗があり、そこでいくつか候補を決めて、ジョーシンのネット通販サイトから購入します。なぜ、店舗で直接買わないのかというと、ネット通販からなら少し安く買えるからです。ジョーシンのネット通販は、Webクーポンが豊富なので、尚更通販で買う方がお得なんですよねhappy01

大阪の夏はとても暑いので、扇風機は必須です。クーラーに頼りすぎると、電気代がバカになりませんから…。

| | コメント (0)

2017年3月 2日 (木)

東日本大震災関連ドキュメンタリー続々放送

もうすぐ発生から6年を迎える東日本大震災。
震災発生日が近づくにつれ、関連するドキュメンタリー番組が各テレビ局で放送されます。
今年も続々放送予定で、特に『NHKスペシャル』枠では以下の4本が放送されます。

あの日 引き波が・・・ 行方不明者2556人(3月5日 21時~21時49分)
15歳、故郷への旅 ~福島の若者たち・震災6年目の一時帰還~(3月10日 22時~22時50分)
シリーズ東日本大震災 “仮設6年”は問いかける ~ポスト3.11 求められる大転換~(3月11日 20時~20時45分)
シリーズ東日本大震災 帰還 ~原発事故6年 福島で何が・・・~(3月11日 21時~21時49分)

もちろん、NHK以外でも震災関連のドキュメンタリーが放送されますが、とりあえず『NHKスペシャル』は全て観ようと思っています。また、テレビ朝日の『スーパーJチャンネルSP』(3月11日 13時59分より放送)も。
さすがに全てリアルタイムで観ることはできないですから、幾つかは録画になります。観終わった後は心が痛くなるでしょうね…。6年経ったとはいっても、まだまだ記憶に新しい出来事ですから。

| | コメント (0)

2017年3月 1日 (水)

4月からの水曜夜9時は『警視庁捜査一課9係』シーズン12

現在放送中の『相棒』シーズン15が今月22日をもって、最終回を迎えます。
最終回を迎えるということは、次のクールからは新しいドラマが始まるわけですが、今日の『相棒』放送終了後にそれが告知されました。新しいドラマは『警視庁捜査一課9係』シーズン12となります。
この春もまた渡瀬恒彦演じる加納倫太郎率いる捜査一課9係の活躍を観ることができます。

このことにちょっと安堵しました。というのも、昨年に主演の渡瀬が闘病生活を送っていることが判明したからです。「もしかしたら、次のシーズンはないかも…」と思いましたが、無事スタートすることがわかりました。
渡瀬以外のレギュラーキャストもそのままのようですが、ただ加納の娘・石川倫子を演じる中越典子は途中で抜けるかも?と思っています。中越は現在妊娠中ですから、最終回まで登場するのは難しそうです。まぁ、産休に入る前に撮り溜めしておく可能性もありますが。

おかげさまで『相棒』が終わった後も、水曜夜9時のドラマを楽しむことができることになりました。
早く観たいものだなぁhappy01

『警視庁捜査一課9係』の公式サイトは↓です。
http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_12/

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »