« 飲酒運転逮捕に一言「アホだねー」 | トップページ | 日用品の買い物:100円ショップからドラッグストアへ »

2017年5月13日 (土)

まだしゃしゃり出てくるクソジジイ

3日続けてニュースに関する記事ですが、今回はプロ野球に関係するニュースです。

FA3選手機能不全にナベツネ激怒 巨人に「鹿取GM」急浮上
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/205238

激怒の理由はともかくとして、「まだ出てくるか?このクソジジイが」と言葉は悪いですが、そう思いました。
ナベツネは御年90歳、元気なのはいいけれど、もういい加減プロ野球から離れてほしいです。どうせ野球のことは何もわからないだろうし、そもそも巨人に愛着があるのかすら怪しい。
所詮、金儲けの道具ぐらいにしか思ってないでしょう。

これまでにも数多くの暴言を吐き続けてきているナベツネですが、特に有名なのが2000年のシーズン中に言い放った「清原(和博)が2軍に落ちたことで(巨人の)勝利の要因が増えた」です。確かにそういう部分があったかもしれませんが、それを公の場で言っていいものでしょうか。
そのくせ、翌01年に清原が活躍すると、手のひらを返して賞賛していました。更に翌02年のオフ、松井秀喜がFAで大リーグに移籍し、4番が不在となった時は、「次の4番は清原君だ」と公言しました。これを聞いて「お前は監督か?」と思ったファン、関係者は沢山いると思います。
本当に自己中、自分勝手な発言ばかりしているんですよねー、このクソジジイ。

まぁ、ナベツネに限らず、プロ野球チームのオーナーは曲者が多い気がします。
何回もチームを優勝に導いている監督を全く評価しなかったオーナー(その理由は「勝っても金が儲からないから」)、いざとなればポケットマネーを出して外国人選手を獲得すると言いながら結局それをしなかったオーナー、長年のチームの低迷をずっと現場のせいにし続けたオーナーなど、結構実例は多いですから。
で、この手のオーナーは大概長生きしてます。「憎まれっ子世にはばかる」ということわざがありますが、その通りなんですよね。理不尽だけれど…。

もちろん長生きしている人がすべて憎まれっ子というわけではありませんので、誤解なさらぬようお願い致します!

|

« 飲酒運転逮捕に一言「アホだねー」 | トップページ | 日用品の買い物:100円ショップからドラッグストアへ »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲酒運転逮捕に一言「アホだねー」 | トップページ | 日用品の買い物:100円ショップからドラッグストアへ »