« 職場の港にもいるかもしれない猛毒アリ | トップページ | 新たに観始めた『クローズアップ現代+』 »

2017年6月19日 (月)

販売元が変わった「シャツクール」

毎年、夏の時季にお世話になるアイテム「シャツクール」。衣服に冷却液をスプレーすることで、身体に冷感を与えてくれます。
ほんの気休めではあるけれど、これを使うことにより、暑さを短時間しのぐことができます。数年前から夏の必須アイテムとなっています。

今年も「シャツクール」を買って使っていますが、ふと気付いたことがあります。それは販売元が小林製薬から桐灰化学へと変わったことです。
数日前に買った「シャツクール」のパッケージを見て、「小林製薬」のロゴマークがないことに気付きました。「あれ?」と思って、パッケージの裏の記載を見ると、「販売元:桐灰化学」になっていました。「いつのまに変わったのだろうか」と思って、小林製薬のHPを見てみると、"2017年3月以降は、グループ会社の「桐灰化学株式会社」にて引き続き販売いたしております。"と書かれていました。

販売元が変わったとはいえ、成分に変わりはありませんので、従来通り冷感を与えてくれています。特にこの夏は汗をかく機会が多いので、より一層使う回数が多くなりそうです。もう一回ぐらい買い替えることになるかもしれないなぁ。

|

« 職場の港にもいるかもしれない猛毒アリ | トップページ | 新たに観始めた『クローズアップ現代+』 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 職場の港にもいるかもしれない猛毒アリ | トップページ | 新たに観始めた『クローズアップ現代+』 »