« 健診結果・2017年度 | トップページ | 15年ぶりに経験(?)したラッシュアワー »

2017年7月 5日 (水)

実は2つのシリーズが存在するアニメ『じゃりン子チエ』

先月から観始めたアニメ『じゃりン子チエ』。大阪の下町を舞台にドタバタ劇が繰り広げられる人情コメディです。独特の世界にすっかりはまってしまいました。

さて、『じゃりン子チエ』には実は2つのシリーズが存在するのです。
第一シリーズは1981年10月から1年半放送されたシリーズです(全65話)。これが一般的に知られているシリーズで、地元・関西で繰り返し再放送されてきたのもこのシリーズでした。
第二シリーズは91年10月から1年間放送されたシリーズです(全39話)。第一シリーズと差別化するために、正式なタイトルは『チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ』となっています。

この2つのシリーズの違いは、前述したタイトル以外にも複数あります。例えば声優。第一シリーズは物語の舞台である大阪の方言(つまり関西弁)を自然に話すことの出来る声優のみが出演していましたが、第二シリーズは関西弁を話せない声優も多く出演しています。そのため、言葉のイントネーションに違和感のあるキャストが存在しています。
他ではテレビ放送のネット局が大幅に異なっていること。第一シリーズはほぼ全国区で放送されましたが、第二シリーズは地元の関西を含む西日本の一部に放送されただけです。

このような経緯から、第二シリーズの存在は地元である関西でもあまり知られていません。一応DVD化されていますが、それを置いてるレンタルビデオ店は少ないようです。

そういうわけで第一シリーズのみ完全制覇となりそうです。できれば第二シリーズも制覇したいところですが…。
すでにDVDは廃盤となっているので、「置いてるレンタルビデオ店が近距離にないかなぁ」と思っております。見つけるのは至難の業でしょうねsweat02

|

« 健診結果・2017年度 | トップページ | 15年ぶりに経験(?)したラッシュアワー »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健診結果・2017年度 | トップページ | 15年ぶりに経験(?)したラッシュアワー »