« ST プロフェッション 警視庁科学特捜班 | トップページ | 組のトップが狙われる最悪の事態 »

2017年9月12日 (火)

「東京ナイト・クラブ」カバー集

1959年にフランク永井と松尾和子が歌い、大ヒットした「東京ナイト・クラブ」。
発表から60年近くが経った現在も歌い継がれている、男女デュエットの名曲です。

名曲なので、多くのアーティストがこの歌をカバーしています。動画を探してみると、非常に多くの動画がヒットしました。
以下、それらの一部です。

石原裕次郎・八代亜紀版


藤田まこと・八代亜紀版

鳥羽一郎・林あさ美版

山川豊・藤あや子版

山本譲二・大月みやこ版


どのバージョンも、それぞれのアーティスト独自の味わいがありますねー。
ただ、やはりオリジナル版が一番かなと思います。何と言っても本家ですからね。

オリジナル版:



上記の動画では、作曲者の吉田正も、ちらっとですが映っています。歌う二人を優しく見守っているのが印象的です。

一度だけこの歌をラウンジで歌ったことがあります。
デュエットしていただいたのはそのお店のママでしたが、あれは感動しましたね。残念ながら音痴なので、この歌の良さを全く周囲に伝えられませんでしたがcoldsweats01

半年前にフランク永井のCDを買って、初めて「東京ナイト・クラブ」を聴きましたが、本当に名曲だなと思います。その証明が上記の動画群ですね。

|

« ST プロフェッション 警視庁科学特捜班 | トップページ | 組のトップが狙われる最悪の事態 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ST プロフェッション 警視庁科学特捜班 | トップページ | 組のトップが狙われる最悪の事態 »