« 新たな新喜劇夫婦誕生へ | トップページ | CD鑑賞記 ムード音楽名曲選 »

2018年1月19日 (金)

コーヒーが有難かった話

今の職場で働くようになって、もうすぐ2年半です。
おかげさまで自分の配属部署はもちろんですが、他の部署の人々からも顔と名前を覚えていただき、名指しで仕事を依頼されることも多くなりました。
ある方には「働き始めて2年経ちました」と言ったら、「え?まだ2年?もう7年ぐらいいるんのじゃないの?」と言われました。それぐらい溶け込んでいるようです

その職場の中に、ある経営職の秘書をされている方がいます。
1年ほど前でしょうか。新しく赴任された経営職のパソコンの設定をするために、その方の席に赴きました。
早速、パソコンを起動して設定作業をしていたところ、秘書の方が「これどうぞ」と言って、コーヒーを淹れてくれたのです。
ちょうど喉が渇いていたので、非常に嬉しかったです。有難く頂戴しました。心地よく喉にすべりおちていきましたね。
あの味が忘れられないので、そろそろ経営職が交代しないかなーと密かに思っています。そうすれば、またパソコンの設定をしに行くことになるし、運が良ければ秘書の方が淹れてくれたコーヒーも飲めるし。めちゃくちゃ自分勝手な理由ですね

色々ありますが、なんやかんやで長く働かせてもらってます。その恩義に報わなければなりませんね。
そう思って働き続けております。

|

« 新たな新喜劇夫婦誕生へ | トップページ | CD鑑賞記 ムード音楽名曲選 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新たな新喜劇夫婦誕生へ | トップページ | CD鑑賞記 ムード音楽名曲選 »