« CD鑑賞記 バーニング・ウェイヴ/本多俊之 | トップページ | 【CM】日清食品「うそ」 »

2018年3月26日 (月)

全巻購入達成:『男はつらいよ』コミック版

S_img_1336
今月23日に発売されたコンビニコミック『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花』を編を購入しました。映画版第25作目が原作であり、コミック版としては第9弾目そして最終作にあたります。
マドンナは過去2回登場したドサ回りの歌手・リリー。旅先の沖縄で倒れて入院したリリーは、寅さんの実家に「会いたい」と手紙を送ります。その手紙を読んで、沖縄に駆けつけた寅さんはリリーを懸命に看病します。看病の甲斐あって、リリーは元気を取り戻し、寅さんと同棲生活を送るようになります。まさに夫婦同然の二人ですが、些細なことから大喧嘩となり、再び離れ離れになります。しかし、またも寅さんの地元・柴又で再会し仲直り、そして寅さんは「俺と所帯持つか」とリリーにプロポーズするのですが、なんやかんやで結婚に至らない。そんな二人を見て寅さんの妹・さくらがとても悲しい表情を浮かべるのですが、それが非常に印象深いものとなっています。

『寅次郎ハイビスカスの花』は全48作ある『男はつらいよ』の中でも、特に名作として知られています。それだけにコミック版の発売を楽しみにしていました。
今回も前回、前々回と同じコンビニでの購入でした。今のところそのコンビニ以外では売ってるところを見かけていないため、少なくとも大阪での流通は少ないんでしょうね。
まぁ、何やかんや言いながらも全巻購入することができました。今後も暇を見つけては読み返したいです。それぐらい面白い漫画ですからhappy01

|

« CD鑑賞記 バーニング・ウェイヴ/本多俊之 | トップページ | 【CM】日清食品「うそ」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD鑑賞記 バーニング・ウェイヴ/本多俊之 | トップページ | 【CM】日清食品「うそ」 »