« 読みたい本が目白押しの9月 | トップページ | 回想:神戸で働いていた頃/番外編 »

2018年8月30日 (木)

アイスノン シャツミスト

毎年、夏の季節に使うものといえば、冷感スプレーです。
これは衣料品に直接スプレーするものです。特殊な液体が入っており、それをスプレーすると、スプレーされた部分がとてもひんやりします。まさに暑い時季にもってこいのアイテムですね。
毎年、冷感スプレーを使っています。例年は「シャツクール」ですが、今年は「アイスノン シャツミスト」を使っています。たまたま職場の方に頂いたので、これを使うことになりました。
こちらのスプレー、確かにスプレーすると冷感を感じるものの、今年はご存知の通り猛暑続きで、本当に気休めにしかならず、あまり使っている意味がないようなそれでも使わずにはいられませんね、これだけ暑いと…。
普段使っているのは、勤務中に外に出る時です。執務室から出る前に予めスプレーしておくのですが、先に書いたように今年は非常に暑いので、いくらスプレーをしていても汗まみれになります。で、外から帰ってきた後にクーラーの前に居ても、なかなか汗がひかないのがまた辛いんですよねぇ。
一番ひどかった時は、作業着の下に肌着を着ていたにも関わらず、汗が肌着を通り越して作業着の上にまで染み出してしまい、作業着のポケットに入っていた携帯電話も汗で濡れたぐらいでした。いかに今年の夏が猛暑であるかを物語っております。

明日で8月は終わりますが、天気予報を見る限り、9月に入ってからも暑い日々が続くようです。しばらくは「アイスノン」と水分補給用の飲み物が必須な日々となりそうです。
早くこの暑さから解放されたい…。

|

« 読みたい本が目白押しの9月 | トップページ | 回想:神戸で働いていた頃/番外編 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読みたい本が目白押しの9月 | トップページ | 回想:神戸で働いていた頃/番外編 »