« 『プリズン・ブレイク』シーズン5鑑賞開始 | トップページ | 2018年3度目の歯科定期検診 »

2018年8月 4日 (土)

格安切符で行く南海高野線沿線

1年前から月に数回、南海電鉄高野線の沿線に出かけるようになりました。
かつては駅で直接切符を購入し、それを使って乗車していました。が、数ヶ月前から格安切符を使うようになりました。こちらの方が得だからです。
例えば、南海難波駅から堺東駅までの運賃は通常260円です。ところが格安切符ならば210円で行けます。これは土日祝の時の運賃ですが、平日でも通常より20~30円程度安くできます。
このことを知ったのは、偶然駅の近くにあった格安切符専用自販機を見つけたことでした。以降はずっとその自販機で切符を買い続けています。
格安切符は自販機のほか、各チケットスーパーの店舗でも購入可能です。今日も堺東まで行った際は、格安切符を使いました。それもチケットスーパーで購入しました。

先に書いたように格安切符の購入方法は、専用の自販機もしくはチケットスーパーですが、高野線沿線全ての駅周辺にあるわけではありません。それなりに周辺が栄えている駅近くでないと、まずそれらは存在しないと思われます。実際、私の自宅の最寄り駅周辺には自販機もチケットスーパーも存在しません。
なので、いつも買うのは難波や堺東といった主要駅周辺にある自販機もしくはチケットスーパーです。

南海電鉄の格安切符について、詳しく書かれているサイトを一つ見つけました。興味がある方は、ご覧ください。
https://mon.firebird.jp/post-804-804

|

« 『プリズン・ブレイク』シーズン5鑑賞開始 | トップページ | 2018年3度目の歯科定期検診 »

鉄道あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『プリズン・ブレイク』シーズン5鑑賞開始 | トップページ | 2018年3度目の歯科定期検診 »