« 関西での放送は11/24:『志村けんのバカ殿様』 | トップページ | 今冬初の暖房と半纏 »

2018年11月23日 (金)

解消したSleipnirの不可解な障害

先日、記事に書いたブラウザ・Sleipnirで起きる不可解な障害。検索サイトのGoogleの入力欄がおかしくなるというものでした。

障害発生時のハードコピー:

Sle_goo1
つい3日前にSleipnirの最新版がリリースされました。早速、そちらにバージョンアップしたところ、Googleの入力欄は正常の状態になりました。

現在のGoogleの入力欄:

Sle_goo3
とりあえず解消したので、安心しました。よって、トップページを「Yahoo」から「Google」に戻しました。

Sleipnirの前回のバージョンアップは11/13です。そのバージョンにて例の障害が発生したので、開発元は大急ぎでプログラム修正を行ったのではないでしょうか。
前回の記事でも書きましたが、現時点で例の障害のことが載っているWebサイトは存在しません。が、何らかの形で例の障害の報告が開発元に寄せられたと思われます。そうでなければ、わずか一週間で新しいバージョンがリリースされるとは思えないので。

ま、これで心置きなくSleipnirでGoogle検索ができます。あー、早く解消してよかったぁ

|

« 関西での放送は11/24:『志村けんのバカ殿様』 | トップページ | 今冬初の暖房と半纏 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関西での放送は11/24:『志村けんのバカ殿様』 | トップページ | 今冬初の暖房と半纏 »