« イオンの炭酸水を飲みながら野球観戦するかも? | トップページ | また健診で引っ掛かりそうな気配… »

2019年4月19日 (金)

心痛むニュース:夕張市石炭博物館の火災

こちらのニュースを知って、心を痛めています。

模擬坑道内で火災 けが人なし 北海道・夕張市石炭博物館
https://mainichi.jp/articles/20190419/k00/00m/040/276000c

1980年にオープンした石炭博物館は、2006年に夕張市が財政破たんした後も営業を続けています。マウントレースイスキー場と共に生き残った数少ない観光施設であります。昨年にリニューアルオープンしたばかりで、今年の営業開始まであとわずか(注:冬季期間中は営業休止)というところでした。そんな矢先に火災発生とあって、関係者はさぞかし難儀されていると思います。

私自身も5年前にこの博物館を訪れました。火災現場となっている模擬坑道も見学しています。炭鉱がどのようなものかを忠実に再現している展示物はとても見ごたえがありましたね。

↓リニューアル前の石炭博物館(2014年撮影)

003_1


この事故の早い終結を心よりお祈り申し上げます。

|

« イオンの炭酸水を飲みながら野球観戦するかも? | トップページ | また健診で引っ掛かりそうな気配… »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イオンの炭酸水を飲みながら野球観戦するかも? | トップページ | また健診で引っ掛かりそうな気配… »