« イオンモール堺鉄砲町に新たな書店がオープン | トップページ | イオンの炭酸水を飲みながら野球観戦するかも? »

2019年4月17日 (水)

『ねえ、ぴよちゃん』第2巻購入

今年2月に刊行された4コマ漫画『ねえ、ぴよちゃん』(作:青沼貴子)の単行本第2巻。2か月遅れましたが、無事購入できました。
第1巻同様、ぴよちゃんとその家族、周囲の人物たちとの日常が描かれています。また、ぴよちゃんの飼い猫でもう一人(一匹?)の主人公である又吉と猫たちとの日常も。大爆笑できるほどではないですが、クスッと笑える4コマが沢山あり、心を和ませてくれます。
第1巻は途中からページが白黒になるのが不評でしたが、第2巻はオールカラーとなりました。これにファンからの評判は上々のようです。

なお、この第2巻60ページの4コマ「ぴよ107」は、私が初めて目にした 『ねえ、ぴよちゃん』でした。平日の朝に「嬉しくて寝てられない」と元気よく起きたぴよちゃんに、両親は「平日でも嬉しいなんて羨ましいなー」と目を細めるのですが、実はぴよちゃんはこの日を祝日だと思い込んでいたのでした。平日と知ったぴよちゃんは、ソファに寝込んでしまいます。これに母・すみれが呆れ顔、父・草太はずっこけるというオチでした。

内容的には第1巻の方が面白いと個人的に思ってますが、もちろん第2巻も面白いです。どちらも安心して読める4コマですね。新聞連載の漫画とあって、老若男女が読める内容となっているのが幅広い世代から支持されている理由と言えるでしょう。
第3巻も楽しみだなぁ😃

|

« イオンモール堺鉄砲町に新たな書店がオープン | トップページ | イオンの炭酸水を飲みながら野球観戦するかも? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イオンモール堺鉄砲町に新たな書店がオープン | トップページ | イオンの炭酸水を飲みながら野球観戦するかも? »