« 5/31公開:『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』 | トップページ | 2019年度初めて読む今野敏の作品 »

2019年5月 5日 (日)

次に観る海外ドラマ候補『ROME[ローマ]』

2005年にアメリカ・HBOとイギリス・BBCが製作したテレビドラマ『ROME[ローマ]』。文字通り、ローマ帝国を舞台にした歴史スペクタクルアクションドラマです。
これを今度観る海外ドラマの候補としました。同じ歴史スペクタクルアクションドラマ『スパルタカス』を完全制覇した今、次は『ROME[ローマ]』を観るべきだろうと思ったのです。もっとも制覇したのは数年前なので、何を今更という感じですけど💦

こちらのドラマも『スパルタカス』同様、過激な描写が多いため、年齢制限が掛けられています。ただし、『スパルタカス』が18歳未満禁止なのに対し、『ROME[ローマ]』はR指定です。よって、『スパルタカス』よりはまだマイルドだろうと思っています。
ジャンルや内容もさることながら、日本語吹き替え版を好きな声優が務めているのも魅力的です。中でも東地宏樹と小林清志は、自分にとって最高の声優ですから、彼らの演技にも魅了されたいです。

『ROME[ローマ]』は、05年に第1シーズン、07年に第2シーズンが放送されました(全22話)。2014年には22話全てを収録したブルーレイボックスが発売されていますので、それを購入するつもりです。アマゾンならば定価の半額で購入できるので。

久々に海外ドラマを堪能したいと思います。

|

« 5/31公開:『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』 | トップページ | 2019年度初めて読む今野敏の作品 »

ドラマ(海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/31公開:『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』 | トップページ | 2019年度初めて読む今野敏の作品 »