« 3億6000万円窃盗犯逮捕 | トップページ | 実写版再び:『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』 »

2019年9月29日 (日)

LCCを舞台としたもう一つのドラマ

今月22日に最終回を迎えた深夜ドラマ『ランウェイ24』(ABCテレビ)。このドラマは、LCCのピーチが舞台であることが特徴でした。
LCCと言えば、ピーチの他にジェットスターがあります。実は『ランウェイ24』の最終回から2日後の今月24日、関西テレビにてジェットスターを舞台にした『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』が放送されました。
ジェットスターが舞台ということで、こちらも拝見しました。ピーチより回数は少ないけど、ジェットスターも何度か搭乗したことのある航空会社ですから、興味が湧いたんです。

内容はジェットスターに入社した4人の新人客室乗務員の成長を描くというもの。永瀬廉(King & Prince)が演じる主人公・朝川千空はおっちょこちょいで天然ですが、幼くして両親と生き別れた苦労人。そのために他人の気持ちを汲み取ることに優れており、最初はジェットスターの教官から低評価されていたものの、徐々に評価を勝ち取っていきます。
千空以外にも個性豊かな登場人物が多いです。不愛想な新人パイロット・高山つばさ(黒島結菜)、とても厳しいけど心根は優しい教官・霧沢麗子(真飛聖)、娘・つばさとの関係がぎくしゃくしている高山康介(寺脇康文)、千空の伯母で料理上手な朝川美智(キムラ緑子)、全員が熱演を見せてくれました。
失礼ながら、内容にあまり期待していませんでした。しかし、いざ観始めると、完全に惹き込まれましたねー。気が付けば2時間ずっとテレビの前にかじりついてましたし。

本作は単発の二時間ドラマとして制作されました。よって、続編が作られる可能性は低いでしょうが、もし作られるのなら観てみたいです。千空を始めとする登場人物たちのその後をぜひ知りたいから😃

そういえば、序盤に千空らと同じく、新人の女性客室乗務員が登場していました。千空らに鼻に付く態度を取っており、嫌悪感丸出しでしたが、中盤から全く登場しませんでした。ある意味、彼女らのその後も知りたいところです。

前述したように『ランウェイ24』、『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』ともにLCCを舞台にしたドラマです。
どちらも良質なドラマでしたので、今後もLCCを舞台にしたドラマが制作・放送されたら、そちらも必ず観たいと思います。

|

« 3億6000万円窃盗犯逮捕 | トップページ | 実写版再び:『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3億6000万円窃盗犯逮捕 | トップページ | 実写版再び:『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』 »