« あの会社は引っ越し難民対策をどうしてるだろうか? | トップページ | 10年間更新なしのブログ、毎日更新しているブログ »

2020年2月22日 (土)

いじめ125項目って…

昨年、神戸市で発生した小学校の教員同士のいじめ問題に進展がありました。
この問題を調査している委員会が報告書を公表、教員4名によるいじめの実態が明らかとなりました。

詳細:
https://www.nikkansports.com/general/news/202002220000116.html

驚くのはいじめの行為が125項目もあったということ。
よくそんなにいじめの行為ができるもんだと思います。加害者の教員の人格を疑いますね。
一部の行為が上記の記事に載ってますが、とても教員とは思えないほど低レベルなものばかり。こんなのが他人を指導する立場なのかと思うと、絶句するとしか言いようがない。

加害者たちは懲戒処分となるようですので、教員の資格を失うことは確実でしょう。それ以前に社会人として生きていけなくなるかもしれませんが、まぁ自業自得ですね。

加害者は今頃どんな心境なんだろうか…。

|

« あの会社は引っ越し難民対策をどうしてるだろうか? | トップページ | 10年間更新なしのブログ、毎日更新しているブログ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの会社は引っ越し難民対策をどうしてるだろうか? | トップページ | 10年間更新なしのブログ、毎日更新しているブログ »