« まさか降板から半年で逝去するとは…追悼・増岡弘さん | トップページ | 4月から毎週放送:コロナウイルス特番 »

2020年3月27日 (金)

マスク、職場のストックも数少ない状況に

東京都が「緊急事態宣言」し、ますます深刻な状況に陥っているコロナウイルス騒動。様々な影響がありますが、もっとも深刻なのはマスクが手に入らないことでしょう。本当、どこに行っても売ってないですから。
私自身は今月に入ってから運良く2度買えました。1度目は当ブログに書いたように3週間前、通勤途上の商店街にある小さな薬局で洗えるマスク3枚。2度目は先週日曜日、近所のスーパーで30枚入りマスクをそれぞれ買うことができました。
基本、家にあるマスクは土日しか使いません。平日は職場で支給されているマスクを着用しているためです。が、その職場支給のマスクもあと10枚ぐらいしかありません。もう職場にも在庫がない状況なのです。
職場支給のマスクがなくなったら、家にあるマスクを使うしかありません。となると、いずれは洗えるマスクでしのぐしかないのか…。その前にいつでも店頭で買える状況になってくれないと困るのですが。

すでに政府はマスク増産に着手しているものの、どうしても医療関係者などへの配布が先行しているため、なかなか一般人は入手できない状態が続いています。
2月初めからずっとこの状況ですが、これが改善されるのはいつになるでしょうか。本当はコロナウイルス騒動そのものが鎮まってくれれば御の字なんだけど。

当ブログもコロナウイルスの話ばかりになっています。早くそんな状況からも脱却したいなー💧

|

« まさか降板から半年で逝去するとは…追悼・増岡弘さん | トップページ | 4月から毎週放送:コロナウイルス特番 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まさか降板から半年で逝去するとは…追悼・増岡弘さん | トップページ | 4月から毎週放送:コロナウイルス特番 »