« 大阪市内でもっとも感染しやすい地域? | トップページ | 緊急事態宣言時の歴代の所属会社の対応を予想する »

2020年4月10日 (金)

延期することにした歯科定期検診

緊急事態宣言後も収まる気配がないコロナウイルス。ほぼ毎日のように、1日に発覚した感染者の数を更新し続けています。完全に危機的状況ですね。
様々な対策が施されていますが、決定的なものがないため、とにかく人と接する機会を減らすしかありません。
そんな中、私は来週日曜日(19日)に歯科定期検診を予約していました。が、こんな状況なので、今はしない方がよいだろうと思い、今日の定時後に歯科医院まで行って延期を申し出ました。次の検診は6月7日で、非常事態宣言から1か月後にしました。
この時点で落ち着いてなかったら、もう破滅状態に陥ってそうですね…。

緊急事態宣言の期間は5月6日までとなっています。この間に収束していてくれよーと思います。せっかくのゴールデンウィークが潰れるわけだし、それ以降も外出自粛が続くのはたまったもんじゃないですから。

世界史に残るでしょうね、この騒動。教訓になるから、学校の教科書にも載ることになりそう…。

|

« 大阪市内でもっとも感染しやすい地域? | トップページ | 緊急事態宣言時の歴代の所属会社の対応を予想する »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪市内でもっとも感染しやすい地域? | トップページ | 緊急事態宣言時の歴代の所属会社の対応を予想する »