« もう少し『警視庁捜査一課9係』傑作選を観たかったが… | トップページ | 一週間で終わった南海バスの休日ダイヤ運行 »

2020年5月21日 (木)

無事映画館で観れそうな『ランボー ラスト・ブラッド』

本日、我が大阪府は緊急事態宣言が解除されました。
もちろん解除されたからといって、宣言前と同じ状態に戻ったわけではありませんし、完全に戻るとは思えないです。
とにかくこれを状況の好転に繋げるしかないですね。

この解除により、営業を再開する施設が多数ありますが、そのうちの一つに映画館があります。
普段足を運んでいる映画館では、なんばパークスシネマが本日より営業を再開しました。もう一つの行きつけ(?)であるTOHOシネマズなんばもいずれ再開するでしょう。
映画館の再開により、来月26日から公開される『ランボー ラスト・ブラッド』を観れるだろうと思っています。
シルベスター・スタローン主演の『ランボー』シリーズ最新作ですが、おそらくこれが最後の作品になるのでは?と思ってます。タイトルに「ラスト」と入っていることから、そう予想しました。
最新作も前作同様、R指定となっており、相当凄まじい描写があるはずです。地上波での放送はできない作品となってる可能性が高いでしょう。
またハードなアクションをスクリーンで堪能できそうです。

予告編が↓から観れます。

 

|

« もう少し『警視庁捜査一課9係』傑作選を観たかったが… | トップページ | 一週間で終わった南海バスの休日ダイヤ運行 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう少し『警視庁捜査一課9係』傑作選を観たかったが… | トップページ | 一週間で終わった南海バスの休日ダイヤ運行 »