« 何とか手に入れたうがい薬 | トップページ | またも役者の自殺(?)に衝撃、しかも『相棒』の準レギュラー »

2020年9月13日 (日)

前作からわずか2か月で新作放送の『おかしな刑事』

今月20日のテレビ朝日『日曜プライム』枠で放送される『おかしな刑事 京都スペシャル2』。人気シリーズの最新作で、通算では24作目となります。
前作である23作目は、今年7月に放送されており、わずか2か月で新作が放送されることとなります。もしかしたら、前作もしくは前々作と同時期に撮影されていたのかも?(前々作である「京都スペシャル」は今年1月に放送されてます)
サブタイトルからわかるように、今回も主人公である鴨志田新一(伊東四朗)、岡崎真実(羽田美智子)親子が京都で捜査を行います。今、自分が住んでる大阪のお隣の京都が舞台であることから、親近感を持って観ることができそうです😃
公式サイトの見出しに"凸凹父娘が、京都に出張!! それぞれに“恋の季節”が到来!?"と書かれているところから、新作もコメディタッチな場面が多そうですね。この場面はミステリードラマ特有の重い空気を緩和させる役割を担っています。これも『おかしな刑事』シリーズの醍醐味であるはずです。

当シリーズは、かつてのテレ朝の2時間ドラマ枠である『土曜ワイド劇場』時代から放送されている長期シリーズとなっています。主演の伊東が健在であるかぎり、続くと思われます。
すでに80歳を超えているのに、未だに現役の刑事を演じられるというのは凄いですね。当シリーズは10年後も続いているかも?

|

« 何とか手に入れたうがい薬 | トップページ | またも役者の自殺(?)に衝撃、しかも『相棒』の準レギュラー »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何とか手に入れたうがい薬 | トップページ | またも役者の自殺(?)に衝撃、しかも『相棒』の準レギュラー »