« 前作からわずか2か月で新作放送の『おかしな刑事』 | トップページ | メニューバーが欲しいChromeとOpera »

2020年9月14日 (月)

またも役者の自殺(?)に衝撃、しかも『相棒』の準レギュラー

悲しいお知らせが入りました。

36歳急死の芦名星さん、自宅マンションで自殺か
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202009140000488.html

7月の三浦春馬さんに続いて、またも役者の自殺(?)です。芸能界に多大な衝撃が走ったと言えるはずです。
今日亡くなったこの方は、大好きなドラマ『相棒』(テレビ朝日系)に準レギュラーとして出演されていたので、「また相棒の出演者が逝ったか…」と思いました。どうやら、来月から始まる『相棒』の最新シーズンにも出演されているようで、「これが遺作になるかも?」とも思いましたね。

他の出演作では、『ST赤と白の捜査ファイル』(2014年/日本テレビ)、『報道スクープ映像 昭和・平成の衝撃事件!大追跡SP』(フジテレビ系)内にて放送されたロス疑惑の実録ドラマなどが印象に残っています。
まだまだ役者として活躍できたのに、なぜ自ら命を絶ってしまったのか。今後、様々な憶測が出てくるでしょうが、真実は闇の中になるんだろうなー。

ご冥福をお祈りします。

|

« 前作からわずか2か月で新作放送の『おかしな刑事』 | トップページ | メニューバーが欲しいChromeとOpera »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前作からわずか2か月で新作放送の『おかしな刑事』 | トップページ | メニューバーが欲しいChromeとOpera »