« 『おかえり!ノムさん』プロジェクト | トップページ | またもWindows 10の大型アップデートに翻弄される »

2020年11月19日 (木)

『ジャック・ライアン』のドラマ版

2018年よりアメリカで制作・放送されているテレビドラマ『ジャック・ライアン』。CIA分析官の主人公、ジャック・ライアンの活躍を描くサスペンスドラマです。
原作はアメリカの作家、トム・クランシーの代表作『ジャック・ライアン』シリーズ。これまでに映画として実写化されたことはありますが、ドラマはこれが初となります。
数年前に読んだジャックを主人公とした小説『米朝開戦』にて、このシリーズの存在を知りました。これが面白かったので、実写版も面白いだろうと思っています。
実際、予告編を観ると、自分の好きな銃撃戦や肉弾戦などのアクションシーンが多いようなので、「次に観る海外ドラマはこれだ!」と思いました。

予告編:

 

現時点でシーズン2まで制作・放送され、日本では全話DVD化されています。シーズン1はすでに廉価版にもなっているので、こちらを気に入れば、シーズン2も観るつもりです。

今年は観る海外ドラマは、ほぼ『ザ・ホワイトハウス』と『THE FLASH』に絞っておりましたが、最後の最後に新たなドラマを観ることになりました。まだまだ海外ドラマフリークは続きそうです。

|

« 『おかえり!ノムさん』プロジェクト | トップページ | またもWindows 10の大型アップデートに翻弄される »

ドラマ(海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『おかえり!ノムさん』プロジェクト | トップページ | またもWindows 10の大型アップデートに翻弄される »