« 次にお笑いを観るのは「新春吉本お笑いバラエティーショー」かも? | トップページ | あいりん地区の実態を知ることができる本 »

2020年11月12日 (木)

公開延期となった『ナイル殺人事件』

今年12月18日に公開される予定だった『ナイル殺人事件』。2017年公開の映画『オリエント急行殺人事件』の続編で、前作同様ケネス・ブラナーが主演を務めます。
ミステリー作家、アガサ・クリスティーの代表作『名探偵ポアロ』シリーズの実写版であり、ジャンルは当然のごとくミステリーものとなります。私は3年前に『オリエント急行殺人事件』を観ており、この手の映画が大好きなので、ぜひ『ナイル殺人事件』を今年最後に映画館で観る映画にしよう!と思ってました。
が、本日公開延期が配給元の会社より発表されました。現時点で公開日は未定です。2021年公開とだけアナウンスされています。

詳細:
https://www.crank-in.net/news/83003/1

公開延期となった理由は、本国アメリカで公開延期となったためで、日本でも同様の措置が取られたということになります。
そういうわけで、今年はもう映画館に行く機会はありません。上映される予定だったTOHOシネマズなんばで『ナイル殺人事件』を観て、その後に新世界で串カツを食べようと思ってたのですが、それは叶わぬことになりました。
せめて年内に串カツを食べることだけでも実現させたいですね。

公開延期を知って「また、コロ禍渦の影響か…」と暗い気分になりました。今はただただ、感染しないように心がけるしかないですね。

|

« 次にお笑いを観るのは「新春吉本お笑いバラエティーショー」かも? | トップページ | あいりん地区の実態を知ることができる本 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次にお笑いを観るのは「新春吉本お笑いバラエティーショー」かも? | トップページ | あいりん地区の実態を知ることができる本 »