« 歌舞伎町ドキュメンタリー | トップページ | 3月4月にクラスター発生率高くなる? »

2021年1月27日 (水)

実写映画化『トムとジェリー』

今年3月19日公開予定の映画『トムとジェリー』。同名アニメの実写版であり、これが初の実写化となります。
幼い頃、たまに見ていたアニメが映画化されたとあって、知った時は驚きましたが、これではこれでとても面白い作品ではないかと思います。予告編を観る限り、笑えるシーンが沢山ありそう😃

 

3月に観に行く映画はこれかなーと思いました。ただ、現在は緊急事態宣言中です。あまり大っぴらに観に行くとは言えない状況ですし、いつ映画館が休止になるかわかりません。
でも、やっぱり観に行きたいなー。スクリーンで観られるからこそ、映画館に足を運ぶわけだし。
その時その時の状況を鑑みて、観に行くかどうかを決めるしかないでしょう。

今回の実写映画化を知って、あらためて『トムとジェリー』の歴史を調べてみると、相当古くから存在するんですね。1950年代にはもうあったわけで、その頃から世界中で愛されていたのです。
冒頭に幼い頃にたまに観ていたと書きましたが、もう今となってはどのエピソードを観たのかは全く覚えておらず、そもそもどういうアニメであったかも覚えてない💦だからこそ、今回公開される映画版をぜひ観ておきたいと思ったのです。
3月は今より状況が好転していてほしいなー。厳しい道のりだけど…。

|

« 歌舞伎町ドキュメンタリー | トップページ | 3月4月にクラスター発生率高くなる? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌舞伎町ドキュメンタリー | トップページ | 3月4月にクラスター発生率高くなる? »