« アスリセート整腸薬 | トップページ | 【回想】開催時間帯が決まってない帰社日・懇親会 »

2021年2月 1日 (月)

次はテレビ東京でドラマ化:『安積班』シリーズ

作家・今野敏の代表作『安積班』シリーズ。
これまでに数回ドラマ化され、いずれも放送局はTBSでした。が、このたびテレビ東京にて単発の2時間ドラマ化されることがわかりました。
放送日は今月8日で、同局の『月曜プレミア』枠で放送されます。正式なタイトルは『今野敏サスペンス 警視庁臨海署安積班』。主人公の安積剛志警部補を演じるのは寺脇康文。寺脇と言えば、刑事ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)が代表作ですが、『相棒』以外にも多くの刑事ドラマに出演しております。刑事役が似合う俳優であることは間違いないですね。
また、本作の原作が私が初めて読んだ今野の作品『二重標的』であることも嬉しい要素です。といっても、内容はあまり覚えてませんが💦
それでも期待は存分にできるでしょう。原作が秀逸だし、これまでのドラマ版も全て面白かったので、期待十分!と思ってます。

テレ東では、現在金曜夜8時から同じく今野が原作の連続ドラマ『警視庁強行犯係 樋口顕』を放送中です。2/8~の週は一週間に2回、今野原作のドラマを観ることができるのです。これは幸運ですねー。

早く楽しみたいです。

|

« アスリセート整腸薬 | トップページ | 【回想】開催時間帯が決まってない帰社日・懇親会 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アスリセート整腸薬 | トップページ | 【回想】開催時間帯が決まってない帰社日・懇親会 »