« 雑誌『PHP』に惹かれる | トップページ | 3か月の歯医者通いから解放 »

2021年7月 3日 (土)

ワクチン接種券は届いたけど、実際の摂取は当分先になりそう…

3日前、ようやくコロナウイルスのワクチン接種券が届きました。
住んでいる大阪市内では大規模接種センター、もしくは個々の病院での接種が可能です。大規模会場は遠いため、接種は近所の病院でしようと決めました。
近所の病院では土日でも接種できるところが2軒ありますが、現時点でどちらも予約が停止しています。その理由は↓です。

大阪市 ワクチン1回目接種 12日から一時的に停止を発表
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210702/k10013115301000.html

そういうわけで今月中は無理なのがほぼ確定です。8月半ばに接種できればいいかなーという感じですね。実際に接種できるのは当分先になるでしょう。
せっかく接種券が届いたのに、接種できない状態が続くのは複雑な思いです…。

自分の会社では職域接種はないだろうから、とにかく近所の病院の予約を取れるように努力するしかないですね。まぁ、予約出来たら今度は接種による副反応が出るかを考えなきゃならないんだけど。
コロナは本当に厄介なウイルスですね。

|

« 雑誌『PHP』に惹かれる | トップページ | 3か月の歯医者通いから解放 »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑誌『PHP』に惹かれる | トップページ | 3か月の歯医者通いから解放 »