« 昭和の大スターとレジェンドレスラーの命日 | トップページ | 【ゲーム】THEバイクレース »

2021年7月18日 (日)

こち亀 日暮祭

2016年に40年の連載を終えた人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(作者:秋本治)。
連載終了後も時折、読み切り漫画が発表されています。今月も読み切りの新作が発表されるのですが、その新作では4年に1度必ず登場する人物にスポットをあてた内容となります。
その人物とは日暮熟睡男(ひぐらし・ねるお)。オリンピックが開催される年のみ登場する設定であることから、今回の読み切り新作が描かれたというわけです。
そして、歴代の登場作品を1冊にまとめたコンビニコミック『こち亀 日暮祭』が2日前に発売されましたので、それを入手しました。記念すべき最初の登場作品(1980年)を筆頭に、計9本が収録されていますが、どれも面白い。とりわけ未読だった2000年以降の作品が読めたのが嬉しかったですねー。

『こち亀』のコンビニコミックを買うのは、12~3年ぶりぐらいでしょうか。多分、2冊目ですね。
先々月に『かりあげクン』のコンビニコミックを買って以来、再びコンビニコミックへの情熱が蘇ったので、また毎月買うことになりそうです。近日中には『フリテンくん』のコンビニコミックも入手予定だし😃

|

« 昭和の大スターとレジェンドレスラーの命日 | トップページ | 【ゲーム】THEバイクレース »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和の大スターとレジェンドレスラーの命日 | トップページ | 【ゲーム】THEバイクレース »