« 2週連続クイズ特番放送 | トップページ | 若年層を悪者にする新聞記事題名に憤怒 »

2021年7月28日 (水)

またもコンビニコミック入手:新フリテンくん (壱)

先週の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に続いて、またもコンビニコミックを入手しました。
今回は『新フリテンくん』。漫画家・植田まさしの代表作として知られています。
こちらの漫画はタイトルが示すように、一応主人公が存在していますが、その主人公であるフリテンは本編にはほとんど登場しません。様々な人物が登場するオムニバス漫画となっています。
『フリテンくん』は植田の作品の中では、ネタ的にもっとも毒があると思います。本書に収められている4コマでは、混浴の露天風呂で、女性に「うめていいですか?」と尋ねて、その女性の胸に顔を埋める男の姿を描いたネタがその象徴でしょう。これ以外にも、女性の裸が出てくる4コマが結構あります。子供には見せられないですね💦

なお、今回手に入れたコミックスは『 (壱)』となっており、続刊となるようです。また、新刊が発売されたら、手に入れたいです。
ちなみにこれもコンビニコミックですが、ネット通販のアマゾンでも手に入ります。果たしてコンビニコミックと位置付けてよいのかどうか…。
もしかしたらコンビニコミックと勝手に決めつけているだけだったりして💦

|

« 2週連続クイズ特番放送 | トップページ | 若年層を悪者にする新聞記事題名に憤怒 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2週連続クイズ特番放送 | トップページ | 若年層を悪者にする新聞記事題名に憤怒 »